back index
 
Aston Martin Vanquish
ミニ インスパイアード
バイ グッドウッド
アバルト695トリブートフェラーリ
フェラーリ スーパーアメリカ45
フォード・マスタング Mach1
アウディ A8 6.0 クワトロ
メルセデス・ベンツ450SL
ザガート
スカイライン 2000GTX
ジャガーE-Type
ランチア テーマ8・32
 
MINI INSPIRED BY GOODWOOD
Home >> Hobby dell'uomo
MINI INSPIRED BY GOODWOOD

ミニにロールス・ロイスが手掛けた世界限定1,000台の最高級仕様。

ミニは、1959年にBMC傘下のオースチンとモーリスから発売されて以来、相次ぐ吸収合併でブランド名は変わりながらも、2000年まで40年の長きに渡り生産販売されていた。

BMWは1994年からローバーを傘下に収め、生産を始めとするミニに関する全ての権利を有したところから、100%新設計となるニューミニの開発を行った。初代との区別が必要な際には、先代を「先代ミニ」「クラシックミニ」と呼び、2001年以降を「BMWミニ」や、「ニューミニ」と呼ぶことがある。これがBMW初のFF車となる。

2007年時点でのBMWグループは、傘下のブランドとして、BMW、ロールス・ロイス、ミニを展開し、3ブランドいずれもが「プレミアム(Premium - and nothing else)」と位置づけられ、ミニはグループの狙うプレミアムのスモールを担う車として位置づけられている。

この度、「ミニクーパーS」にロールス・ロイスが手掛けた最高級モデル「MINI INSPIRED BY GOODWOOD」が登場。その名前のとおり、グッドウッドに本社を置くロールスロイス・モーターカーズが手掛けた、もっともラグジュアリーなミニ。直訳すると「GOODWOODからインスピレーションを受けたMINI」となる。つまり、「ロールスロイスからインスピレーションを受けたMINI」と言う事だ。

MINI INSPIRED BY GOODWOOD
MINI INSPIRED BY GOODWOOD

外装は、ハッチバックの「ミニ・クーパーS」をベースに、ロールスロイスの専用色であるダイアモンド・ブラック・メタリックで塗装され、アロイ・ホイールはシルバーの17インチ・マルチスポーク、左右のフロントフェンダー後部にあるサイド・スカットルも専用品となっている。

インテリアは、「ロールスロイス・コーンシルク・ベージュ」のレザーにロールスロイス専用の「ウォールナット・インレイ」のトリムで仕上げられ、天井のライナーはカシミア、フロアマットは毛足の長いウール・フリースで仕立てられている。また、ステアリング奥のタコメーターと、コンソール中央のスピードメーターは、書体がロールスロイスのものに置きかえられている。このほか、harman/kardon製HiFiシステムをはじめ、「MINI Visualブースト」など、ベースモデルのクーパーSではオプション扱いの装備をそなえる。

インテリア
インテリア

ロールス・ロイスの空間が広がるこのミニ・インスパイアード・バイ・グッドウッド、日本での価格は570万円。ATのみの設定で、世界限定1,000台が販売される。

 
 
toppage
ホーム