back index
 
OMEGA
ブルガリ
hD3 NEXTGEN
クリストフ・クラーレ
ゼニス
セイコー クレドール
リシャール・ミル
ルイ・ヴィトン
カルティエ (Cartier)
ハリー・ウィンストン
ブレゲ (Breguet)
アブラアン-ルイ・ブレゲ
 
 
 
Home >> Hobby dell'uomo
hD3 NEXTGEN(エイチ・ディー・スリー ネクスジェン)

腕時計と呼ぶべきか、それともリストコンピュータの一種なのだろうか…。今年のバーゼルフェアでジャーナリスト連中の話題と注目を集めたのが、時計デザイナー界のカリスマの1人、ヨルグ・イゼックが創った「SLYDE(スライド)」だ。

hD3(エイチ・ディー・スリー)というブランド名を見て「あれっ?」と思ったあなたはかなりの時計通である。独創的な機械式複雑機構を搭載したモデルを得意とする「hD3」ならぬ「HD3」は、巨匠ヨルグ・イゼック、ヴァレリー・ウルゼンバッハ、ファブリス・ゴネ、ずば抜けた感性を持った3人のデザイナーによって2004年創業された、超複雑時計を製作するブランドだ。「SLYDE」は、そのブランドの歴史を継承する新ブランド「hD3 NEXGEN(エイチ・ディー・スリー ネクスジェン)」から今年登場した、画期的なデジタル・コンプリケーション腕時計なのである。

「SLYDE」

時計機能、時計関連機能の表示画面をパッと見すると、従来同様にケースのなかには歯車やカム、シリンダーなどのメカニカルパーツから構成されているようにも見える。しかし、この歯車やカムなどはすべてヴァーチャルなもの。じつは液晶ディスプレイに表示された電子的な絵に過ぎない。風防ガラスのように見える文字盤全面の液晶ディスプレイが、小さい画面サイズながら「iPhone4」に匹敵するほどの高い表示解像度をもち、表示がとても美しいので、本物に見えるのだ。感覚としては、無限のコンポーネント、ムーブメント、そしてコンプリケーションを持つ、ラグジュアリーな時計のための1つのケースという趣である。

内蔵される時計機能は時計表示、クロノグラフ、ムーンフェイズ、カウントダウンタイマーなど全部で6種類。腕に着けたままだと液晶ディスプレイはスリープしているので、画面には何もない。だが、風防ガラス(じつは液晶ディスプレイ)の中央に指で触れると、ディスプレイが目覚めて時計の時刻表示があらわれる。時計機能の画面を切り換えたければ、ディスプレイの中央に指先を置いて上下方向いずれかにスライドさせればいいのだ。

ところが、「SLYDE」のさらなる魅力と価値は、この6つの時計機能に留まらない。指先を上下ではなく左右にフリックすることで、パソコンから転送した画像やあらたなアプリケーションの表示に切り換えることができ、最新の携帯電話のように画像やソフトを追加して楽しめるのだ。そんなスマートなところが画期的な腕時計といえる。また、ケースやディスプレイ、ストラップまで一貫した、エルゴノミックでなめらかなフォルムもすばらしい。もはや腕時計というよりも、腕に着けるあたらしいデジタルガジェットと呼ぶべきだろう。

「SLYDE」

「SLYDE」は、ブラック、グレーチタン、あるいはピンクゴールドのケースを選ぶことができ、ストラップはレザー、アリゲータープリントあるいはラバーから選択可能。サファイアガラスを使用し、防水30mを特徴とする「SLYDE」のコンポーネントは、すべてラグジュアリーな時計製造の技術から生まれたものである。

洗練され、余分な装飾を一切排したスクエアケースに縦横に移動するタッチスクリーンが搭載され、時計のスクリーンをスライドするだけで、手もとに無限のバリエーションを生み出すことができる革新的なディスプレイを持つ「SLYDE」は、時計愛好家はもちろん、デジタルガジェットが大好きな人には、たまらない逸品であることに間違いない。

SLYDE(スライド)
新時代のスマート・デジタル・コンプリケーションウォッチ
「SLYDE」

現代を代表する時計デザイナーのひとり、タグ・ホイヤーやセイコーの製品デザインでも知られる巨匠ヨルグ・イゼックが開発した画期的なデジタル・コンプリケーション・ウォッチ。専用のクレードルでパソコンと接続することで、充電や画像などのデータ、ソフトの転送がおこなえる。現在の時計機能は6つだがソフトウエアのダウンロード販売であらたな時計機能を追加することや、時計以外の機能を付加することも可能になるという。また写真のチタン素材のほかにゴールド素材のモデルもラインナップされ「デジタルウォッチ=低価格」という常識に挑戦している点もユニークだ。

spec
クォーツ、縦57.4×横47.71mmのチタンケース、ラバーストラップ、3気圧防水、ケースサイドにLEDの充電量表示インジケーターつき
73万5000円(予価)※9月発売予定。

 
 
toppage
ホーム