top

2017 Dec. 6

ニューホテルと癒しあれこれ

「お茶」をテーマにしたホテル「ホテル1899 東京」が、2018年12月1日に東京の新橋にオープンする。老舗旅館「旅館龍名館本店」で知られる龍名館が手掛ける「ホテル1899 東京」は、日本画家の川村曼舟や伊東深水らはじめ、作家、芸術家など多くの文化人に愛されてきた「旅館龍名館本店」の伝統を受け継ぎながら、「現代的に解釈された茶屋体験」をデザインコンセプトにして新設される地上9階のホテル。

ホテル1899 東京

モダンにアレンジされた「お茶文化」を、館内と客室の随所で感じられる内装が最大の特徴。客室数は63室で、「茶屋をイメージした庵」をデザインコンセプトにした4種類のデザイナーズルームが用意される。客室タイプはダブルとツインルームのみで、宿泊料金は1泊23,000円〜45,000円(税込)と設定されている。

コーナーデラックスツイン
コーナーデラックスツイン

客室のカーペットやインテリアは、木目と緑茶をイメージしたやわらかいグリーンを基調に。「スーペリアダブルB ENGAWA」など35室は、その名の通り「茶屋の縁側」をモチーフにした家具を設置。

スーペリアダブルB ENGAWA
スーペリアダブルB ENGAWA

また、客室のベッド側半分の床全体を約40cm高くすることで、茶屋の縁側のように腰をかけてくつろぐ事が出来るほか、お茶をその場で淹れられるよう、一部の部屋では洗面台をベッドルーム側のデスク横に配置しているのも、他のホテルにはない珍しい特長となっている。

スーヘ゜リアタ゛フ゛ルA -IORI-
スーヘ゜リアタ゛フ゛ルA -IORI-

スタンタ゛ート゛タ゛フ゛ル
スタンタ゛ート゛タ゛フ゛ル

また、1階にはお茶を使った料理とスイーツを提供するレストラン兼デリカテッセン「DELI&BAR/デリ&バル」がオープン。レストランはランチ、ディナーの両方で営業するほか、日本全国から取りよせたものやオリジナルのものなど、常時10種以上の日本茶の茶葉の物販販売も実施される。

レストラン兼テ゛リカテッセン「デリ&バル」
レストラン兼テ゛リカテッセン「デリ&バル」

さらに、2階のフロントにも日本茶を試飲できるカウンターを設けるほか、お茶関連の商品を販売するショップを併設する。

2階フロント
2階フロント

新感覚のサーフエクササイズ専門スタジオ「サーフフィット」の2号店が12月5日に渋谷にオープン。「サーフエクササイズ」とは、サーフボードの下にバランスボールがついている専用機器「The RipSurfer X」を用いた新スタイルの体幹エクササイズ。フィットネスのニューウェーブとして現在、世界18カ国、200カ所に広がりをみせている。

サーフフィット

「パドル」「ドルフィンスルー」「プッシュアップ」「テイクオフ」といったサーフィンの動きと、体幹を強化できるエクササイズを組み合わせることで、より効果的に鍛えることが可能。サーフィンへのハードルの高さを感じている人も気軽に疑似体験をしながら、運動不足解消や美しい身体作りが期待できる。

サーフフィット

2016年8月にオープンした銀座店に次ぐ渋谷店は、よりサーフトリップを実感できるよう、壁から波が飛び出すプロジェクションマッピング・システムを初導入。

壁面に映し出された波の映像が、スクリーンを飛び越えて床面にまで打ち寄せてくるので、より没入感が高まること間違いない。

サーフフィット

また、オープンに伴い、期間限定のスペシャルプログラム暗闇エクササイズ「ナイトサーフ ミックス」を実施。夜の幻想的なビーチをイメージしたスタジオで体幹トレーニングを行う。暗闇の中はバランスを取るのがより難しくなるため、通常に比べてさらに体幹への働きを実感できる。

サーフフィット

「HERMES/エルメス」が立ち上げた中国発のライフスタイルブランド「SHANG XIA/シャンシア」が、日本初上陸。限定ストアを、大阪の阪急うめだ本店に12月13日から12月31日までオープンする。

SHANG XIA

「SHANG XIA」は、ジャン・チョン・アーが「HERMES」と共に2009年に立ち上げた、中国の伝統的な職人技とモダンなデザインが融合するライフスタイルブランド。海外では上海のフラッグシップストアをはじめ、北京、パリ、台湾、香港に展開。

ジャン・チョン・アー

日本では、阪急うめだ本店の限定ストアとして初登場。ストールやアクセサリー、キャンドルホルダーなどクリスマスシーズンにぴったりのアイテムをラインナップ。

展開を予定しているのは、繊細な竹の編み込みと白い陶磁が洗練された印象を与える茶器など。さらに、中国に伝わるストーリーからインスパイアされたデザインのスカーフや、楕円フォルムのアイコン バッグ「Lan Yue」コレクションから優しいベージュカラーが揃う予定。

SHANG XIA
SHANG XIA
SHANG XIA

なお、阪急うめだ本店では、2018年1月2日より憧れを実現する福袋「憧れ体験福袋」を発売する。「憧れ体験福袋」は、憧れの体験ができる、憧れの場所で過ごせる、憧れの人に会えるなど、非日常を演出する福袋。新年ならではの特別感に満ちた「人生の思い出となる」体験を提案する。

ファッションショーのモデル体験ができる「記念撮影付きドレス福袋」は、ドレスを着用し、2018年春夏の新作発表のファッションショーにモデルとして参加することができる福袋。メイキングからファッションショーの様子までを、フォトグラファーの東真子が撮影する。

記念撮影付きドレス福袋

その他、写真家のハービー・山口のアドバイスを受けながら「ライカM10」で撮影体験ができる「写真家ハービー・山口氏と行く神戸北野・異人館 フォトスナップ巡り付き福袋」や、春の最新メイクをプロのメイクアップアーティストから個人レッスンでレクチャーしてもらえる福袋など、多彩な「憧れ」を叶える福袋が登場する。

ライカM10
ハービー・山口

ここからは、チョイと「癒し」を!

2018年は「戌年」だが、猫たちも負けてはいられない…。人気の猫クリエイターが集結する合同写真&物販展「ねこ休み展 in 横浜みなとみらい」が、12月15日から2018年1月14日までの期間、「MARK IS みなとみらい」で開催される。

ねこ休み展 in 横浜みなとみらい

「ねこ休み展」は、プロ・アマチュア問わず人気の猫クリエイターが集結する合同写真&物販展で、展示作品は300点以上に及ぶ。過去には35万人以上を動員し、猫たちの思わずほっこりとしてしまう癒される作品の数々に多くの来場者の心を鷲掴みにしてきた。初の横浜開催では、展示作品もリニューアルしてパワーアップ。これまでの人気作品はもちろん、年の瀬・新年を感じさせる猫たちの冬限定の可愛らしい作品の数々も展示予定。

ねこ休み展 in 横浜みなとみらい
ねこ休み展 in 横浜みなとみらい
ねこ休み展 in 横浜みなとみらい
ねこ休み展 in 横浜みなとみらい
ねこ休み展 in 横浜みなとみらい
ねこ休み展 in 横浜みなとみらい
ねこ休み展 in 横浜みなとみらい
ねこ休み展 in 横浜みなとみらい
ねこ休み展 in 横浜みなとみらい

特設会場入り口に設置される「ねこ休み巨大絵馬」も今回のイベントの見どころの1つ。スター猫が絵馬となった巨大作品には、来場者が願い事を書くことができ、併設の「ネコみくじ」も引いて、2018年の運勢を占ってみるのも面白い。

ねこ休み巨大絵馬

作品展示のほかにも、猫をモチーフとしたオリジナルグッズや横浜限定アイテムの販売を実施。Skog Marknadが描くスター猫オールスターのトートやハンカチは横浜限定で販売、2018年のカレンダーやポチ袋など、猫尽くしの新年グッズも集めることができる。

ねこ休み展 in 横浜みなとみらい
ねこ休み展 in 横浜みなとみらい
ねこ休み展 in 横浜みなとみらい

また、12月11日には写真集「世界の街猫」が発売される。世界中の街で気ままに暮らす猫たちを収めた写真集「世界の街猫」は、美しい風景とともに、彼らの姿を楽しめるゴキゲンな一冊。

世界の街猫

ギリシャのサントリーニ島に並ぶブルー&ホワイトのコントラストが美しい建物では、柱の間から様子を伺がったり、日陰で寝転がって寛いだりしている姿が藍らしい。また、ポルトガルのリズボンやドイツのハルバーシュタットの街並みはまるで絵本から飛び出したかのような世界観。ここでは、アメリカンショートヘアの猫が気ままに歩いている姿が映し出される。

世界の街猫
世界の街猫
世界の街猫
世界の街猫
世界の街猫
世界の街猫
世界の街猫
世界の街猫
世界の街猫
世界の街猫

他にも、フランスのコルス島やラトビアのリガ、スウェーデンなど、色鮮やかな街角と猫たちのコラボが見られる。まるで旅するような気持ちになりながら、のびのびとした彼らの表情を楽しみ、癒されてほしい。

さらに、先日、ドールハウスで暮らすハリネズミと触れ合える「ちくちくCAFE」が渋谷にオープン。

ちくちくCAFE

「ちくちくCAFE」では、ハリネズミとの触れ合いと、ドールハウス作家の谷本明子によって作られたドールハウスの可愛らしい世界観を同時に楽しむことができる。

ちくちくCAFE
ドールハウス
ドールハウス

ハリネズミは本来、人に懐きにくい傾向を持っているが、「ちくちくCAFE」のハリネズミは飼育経験を積んだスタッフによって訓練されているため、写真を撮影したり、手に乗せたり、餌をあげたりと、様々な触れ合いをすることが可能。

店内には、「ダイニング」「ベッドルーム」「バスルーム」「ガーデン」「和室」「教室」を表現した全10種類の一般ケージと、ハリネズミが散歩する街並みを表現した巨大ケージを設置。ドールハウスならではの、温もりのある空間に仕上がっている。今後は、様々なクリエーターを募り、ドールハウスのラインナップを定期的に更新していく予定。

ちくちくCAFE
ちくちくCAFE
ちくちくCAFE
ちくちくCAFE
ちくちくCAFE
ちくちくCAFE

癒されました?

 
Touch the heartstrings | Facebookページも宣伝


 
backnumber
 
<< Back Next >>
backnumber
 
pagetop
 
 
s