top

2017 Jul. 3

美味しい夏

2015年5月に誕生したブリオッシュ・コン・ジェラート専門店「Brigela/ブリジェラ」清澄白河本店。現在は、9店舗を展開。

Brigela

「ブリオッシュ」とは、水の代わりに牛乳を加え、バターと卵を多く使った口当たりの軽い発酵パンの一種。マリー・アントワネットが「パンが食べられないならお菓子を食べればよいのに」のお菓子こそ、「ブリオッシュ」といわれる。

Brigela

そして、このパン生地にジェラートを挟んだものが「ブリオッシュ・コン・ジェラート」。イタリアのシチリア地方が発祥で、 現代でも朝食や昼食で当たり前に食べられており、温かいふわふわの「ブリオッシュ」に、冷たいジェラートを挟んで食べるのが一般的。日本ではまったく新しいスイーツとして人気を呼んでいる。

Brigela

この夏、期間限定で登場する新フレーバーは、最高級マンゴーを贅沢に使ったジューシーで旨味たっぷりのジェラートを包み込む。マンゴーには、インド産アルフォンマンゴーを使用。太陽の光をたっぷりと受けたマンゴーの凝縮された甘味が、口いっぱいに広がる。また、繊維質が少ないのが特徴で、スッととろけるような滑らかな舌触りのジェラートに仕上がった。

Brigela

フレッシュなマンゴーにミルクがまろやかなコクを添えるジェラートは、パンと絶妙に絡み合う。価格は410円(税込)。

「カフェコムサ」は、「Haagen-Dazs/ハーゲンダッツ」のバニラアイスを使った夏季限定「サマースイーツコレクション」が登場。

サマースイーツコレクション

バター風味の生地をサックリと焼き上げた食べられるお皿「チュイルボール」に、「Haagen-Dazs」バニラとフルーツシャーベットを合わせ、さらに、フルーツをデコレーションした華やかなスイーツを提案する。

「アシェットデセール・マンゴー ハーゲンダッツ バニラとマンゴーシャーベット」は、爽やかなマンゴーシャーベットとフレッシュマンゴーをマッチさせた一皿。夏の王様マンゴーは、花のように盛り付け品よく仕上げた。

アシェットデセール・マンゴー ハーゲンダッツ バニラとマンゴーシャーベット/980円(税込)
アシェットデセール・マンゴー ハーゲンダッツ バニラとマンゴーシャーベット/980円(税込)

また、2種類のブドウを使った「アシェットデセール・グレープ ハーゲンダッツ バニラとキャンベルシャーベット」も登場。こちらは、「Haagen-Dazs」バニラをブドウの粒のように丸く整え、フルーツとともに山のように飾っている。

アシェットデセール・グレープ ハーゲンダッツ バニラとキャンベルシャーベット/980円(税込)
アシェットデセール・グレープ ハーゲンダッツ バニラとキャンベルシャーベット/980円(税込)

さらに、「渋谷西武店」「イーアスつくば店」「本川越ペペ店」「エミフルMASAKI店」の4店舗では、「ピーチマンゴー」「キウイフルーツ」「ラズベリー」の3種類のフルーツスムージーに、「Haagen-Dazs」バニラと生クリームをデコレーションした限定ドリンクを発売。パステルカラーのスムージーとトップにのせた飴細工が、フォトジェニックでキュートな仕上がりになっている。

フルーツスムージー ハーゲンダッツ バニラを添えて/全3種 各680円(税込)
フルーツスムージー ハーゲンダッツ バニラを添えて/全3種 各680円(税込)

さらに、ライチのパフェ&ケーキも期間限定で発売。

ひじょうに希少な国内産のライチ中でも、すぐれた生産技術を誇る宮崎県の「フレッシュライチ」は、透き通るような乳白色の果肉と弾力感のある肉厚な歯応え、そして、溢れるほどの果汁が特徴。そんな「フレッシュライチ」をたっぷり贅沢に使ったパフェやケーキを発売。

「フレッシュライチ」のケーキは、こぼれ落ちそうなほどトッピングしたライチの果肉が、まるで幾重にも重なる白い花びらのような仕上がり。ベースに使用したクリームチーズが、ライチの爽やかな風味に酸味とコクを添えている。

「フレッシュライチ」のケーキ

また、「フレッシュライチ」のパフェは、ライチのそのままの旨味が楽しめるよう、バニラアイスとパイでシンプルに仕上げた。瑞々しくサッパリとした甘味のライチは、ミルキーなバニラアイスやサクサクで香ばしいパイ生地と絡めて食べても絶品。

「フレッシュライチ」のパフェ

人気コミック&アニメ「ぼのぼの」が、タワーレコードとコラボ。7月18日まで「ぼのぼの×TOWER RECORDS CAFE 『ぼのぼの森カフェ』」が、TOWER RECORDS CAFE 表参道店にオープン。

ぼのぼの森カフェ

「ぼのぼの」は、1986年から「天才くらぶ」で連載がスタート。累計発行部数900万部を超えるいがらしみきお原作のコミックス。不思議なことに興味を示してしまうラッコの子供「ぼのぼの」とユルくて可愛いキャラクターたちが登場し、生きることの真理をゆったり感じさせてくれる作品。

2017年には、青森県で原画展「エフエム青森開局30周年記念 連載30周年記念ぼのぼの原画展」も開催された。

エフエム青森開局30周年記念 連載30周年記念ぼのぼの原画展

「ぼのぼの森カフェ」では、「ぼのぼの」たちが暮らす森をテーマに、ディスプレイやぬいぐるみなどで作品の世界観を表現。ゆっくりと落ち着いた店内で、オリジナルメニューを味わうことができる。

シチューを大海原に見立て、マッシュポテトのぼのぼのを浮かばせた「ぼのぼのまろやかシチュー」、ぼのぼののまぁるい顔がパンケーキにした「ぼのぼのまんまるパンケーキ」、シマリスくんとアライグマくんのしっぽをロールケーキにした「ぼのぼの妄想スイーツプレート」、マシュマロでできたぼのぼのをラテに添えた「ぼのぼのぷかぷかラテ」など、食事メニューからスイーツ、ドリンクまで幅広く揃う。

ぼのぼのとおとうさんの親子パンケーキ 1,900円(税込)
ぼのぼのとおとうさんの親子パンケーキ 1,900円(税込)

さらに、7月3日から18日までの期間限定で「スナドリネコさん」と「クズリくん」がスペシャルメニューのスイーツになって登場。

チョコロールケーキ「スナドリネコさんのおやすみロールケーキ」は、スナドリネコさんのおうちをイメージしており、その前にはクズリくんも。フルーツソースや生クリームをつけて食べると色々な味わいが楽しめる。

スナドリネコさんのおやすみロールケーキ 1,400円(税込)
スナドリネコさんのおやすみロールケーキ 1,400円(税込)

いがらしみきお先生サイン入りパネルのプレゼント企画や、短冊に願い事を書ける七夕企画も用意。また、店内ではマグカップやTシャツなどの限定グッズも販売されるため、ファンにはたまらないイベントである。

7月21日に公開される映画「怪盗グルーのミニオン大脱走」を記念して、「ミニオン大脱走 CAFE」が東京・名古屋・大阪・福岡・札幌の全国5か所に期間限定でオープン。全世界でヒットを記録し、日本でも最終興収52億円を記録した「ミニオンズ」シリーズ。最新作では、主人公のグルーはもちろん、家族になったアグネス・イディス・マーゴの3姉妹、そして、ルーシーの前に新たな最強のライバル「怪盗バルタザール・ブラッド」が登場し、新たな大騒動を繰り広げる。

ミニオン大脱走 CAFE

新作映画の公開に先駆け、この愛すべきキャラクター「ミニオン」たちにフォーカスしたカフェが、「パルコ」がプロデュースするカフェ「 THE GUEST CAFE&DINER」とのコラボにより実現。期間中は、グルーやミニオンたちをモチーフにしたコラボメニューや限定グッズなどが展開される。

ミニオン大脱走 CAFE

カフェ限定、黄色いミニオンカップ付きで提供されるのは「ミニオン大脱走カレー」。刑務所に入った囚人服風オーバーオールの「ミニオン」を描いたカレーは、最新作「怪盗グルーのミニオン大脱走」のストーリーを思わず想像してしまう。

ミニオン大脱走カレー カフェ限定ミニオンカップ付 1,690円+税、カップなし 1,390円+税
ミニオン大脱走カレー カフェ限定ミニオンカップ付 1,690円+税、カップなし 1,390円+税

また、食べちゃうのがもったいないほど可愛い、大きな「ミニオンのお楽しみかき氷」も登場。中には、アイスクリームや杏仁豆腐などが詰まっている。

ミニオンのお楽しみかき氷 1,390円+税
ミニオンのお楽しみかき氷 1,390円+税

そして、「ミニオン」が大好きなバナナをまるごと一本使ったスイーツも登場。「ミニオンも大好き!カラメル焼きバナナ」は、エクレアとキャラメリゼしたバナナを1つにしたプレート。挟んで食べても美味しい。

ミニオンも大好き!カラメル焼きバナナ 1,190円+税
ミニオンも大好き!カラメル焼きバナナ 1,190円+税

会場で購入できる限定グッズも数多きラインナップ。1回500円で参加できるあたりくじは、ボールペンやトートバッグなどをゲットできるチャンス。また、ハンドタオルやiPhoneケースなども登場予定。

限定グッズ
限定グッズ
限定グッズ

和菓子店「京菓子 笹屋昌園」が、大阪の阪急うめだ本店に夏季限定で登場。8月31日までオープンする。

「京菓子 笹屋昌園」は、大正7年に創業した老舗和菓子店。看板メニューとなるのは、わらび餅。国内の産地から選び抜いた本わらびを用い、職人が1つ1つ手作りで仕上げている。素材だけでなく、練り加減、火加減にまでこだわりぬいたその味は、一度食べるとやみつきになること間違いない。

本わらび餅「極み」420g 1,728円
本わらび餅「極み」420g 1,728円

人気メニュー本わらび餅「極み」はもちろんだが、暑いこの時期に味わうなら白わらび餅。老舗豆腐店「京都とようけ屋 山本」の厳選した大豆で作った豆乳を練り込んでいる。濃厚なコクのある豆乳を含むことで、ほんのり豆乳風味に。

豆乳わらび餅 白蕨 200g 972円
豆乳わらび餅 白蕨 200g 972円

もっちりとしたわらび餅は、丹波産の黒豆から作ったきめ細やかな京きなこと黒蜜をあしらえば、より一層その旨味が際立つ逸品。

「papabubble/パパブブレ」は、-196℃の液体窒素で作る「その場で作るフレッシュジェラート」を7月3日から期間限定で「ギンザ シックス」店で発売。

その場で作るフレッシュジェラート イチジク 950円(税込)/アボカド 800円(税込)
その場で作るフレッシュジェラート イチジク 950円(税込)/アボカド 800円(税込)

スペイン発のアート・キャンディ・ショップ「papabubble」が手掛けるジェラートは、斬新なアイデアから生まれた。-196℃の液体窒素で一瞬で冷やし固め、来店客の目の前でジェラートを作り、出来立ての状態で提供する。

-196℃の液体窒素で一瞬で冷やし固め
-196℃の液体窒素で一瞬で冷やし固め

瞬時に冷やし固めることで、氷の粒子が細かくなるため、出来上がりはなめらかで舌触りもグッド。

素材には変色しやすく扱いが難しい、イチジクとアボカドを使用。天然の色と風味を閉じ込めた2種類のフレーバーを提供する。

今年の夏も、美味しい夏である。

Touch the heartstrings | Facebookページも宣伝


 
backnumber
 
<< Back Next >>
backnumber
 
pagetop