top

2017 Jul. 5

リカちゃんとスヌーピー

名古屋の松坂屋では、「誕生50周年記念 リカちゃん展」が、8月9日から9月4日までの期間、開催される。これは、東京の「松屋銀座」で行われた人気企画が名古屋に上陸するものである。

誕生50周年記念 リカちゃん展

また、9月7日から12日までは、仙台の百貨店「藤崎」に、そして、10月25日から11月6日までは大阪の「阪急うめだ本店」への巡回が予定されている。

1967年に誕生し、今年で50周年を迎える着せ替え人形「リカちゃん」。彼女は最先端のファッションに身を包み、これまで4代にわたってモデルチェンジを遂げ、時代とともに変化する女の子の夢や憧れを叶え続け、現在も3世代にわたって愛されている。

リカちゃん

この展覧会のテーマは、「Licca meets Licca」。リカちゃんやその家族、友達を当時の流行ファッションとともに約580体の展示で紹介。

ボーイフレンドはるとくんと4代目リカちゃん
ボーイフレンドはるとくんと4代目リカちゃん

親子コーデ(4代目リカちゃん・5代目ママ)
親子コーデ(4代目リカちゃん・5代目ママ)

リカちゃんファミリー
リカちゃんファミリー

誕生にまつわる開発ノートや歴代のリカちゃんハウスなど貴重な資料約70点、スワロフスキーなどのブランドや著名人50組が50周年を祝う特別な人形も展示。初代から続くさまざまな時代にタイムスリップしながら楽しめる展覧会になっている。

開発ノート
開発ノート

また、初代リカちゃんをオマージュした人形「誕生50周年記念 リカちゃん展 限定リカちゃん」など、展覧会オリジナルグッズ約400種類も販売され、ファンにはたまらない展覧会となりそうだ。

誕生50周年記念 リカちゃん展 限定リカちゃん

2017年が50周年のアニバーサリーイヤーである「リカちゃん」、そして、翌2018年に50周年を迎えるスヌーピーをはじめとした「PEANUTS」キャラクターたち。

世代を超えて愛されてきたキャラクターたちが異色のコラボ。「PEANUTS」「リカちゃん」「スヌーピータウンショップ」の3タッグにより限定コラボドール「スヌーピー リカちゃん」が誕生、8月5日より数量限定で発売される。

スヌーピー リカちゃん

「スヌーピー リカちゃん」がまとうのは、ヴィンテージデニム風のオーバーオール。生地の上には、「PEANUTS」の愉快なキャラクターたちが描かれており、背中には「スヌーピー」の正面顔のリュックを背負い、頭には「スヌーピー」の耳をモチーフにしたカチューシャをあしらっている。ボブスタイルの「リカちゃん」は、スニーカーと赤いソックスでカジュアルに決めている。

スヌーピー リカちゃん

発売数は1,500体限定。「銀座三越」の催事「SNOOPY in 銀座 2017」にて7月26日より先行販売され、「スヌーピータウンショップ」25店舗及びアミュプラザ博多店、オンラインストアで展開される。価格は6,000円+税。

スヌーピー リカちゃん

ちなみに、「スヌーピー in 銀座 2017」は7月26日より8月10日まで開催。今年で19回目の開催となるイベントでは、今回のために描き起された13枚のオリジナルアートを使用した様々なオリジナル商品が販売される。

スヌーピー in 銀座 2017

今回のアートテーマは、銀座三越シアターを舞台に世界各国のお伽噺を演じるスヌーピーとゆかいな仲間たち。様々な姿に変身したピーナッツフレンズがデザインされている。

スヌーピー in 銀座 2017

スマホの操作が簡単になり、落下防止にもなる「スマホリング」には狼の姿をしたスヌーピーの姿。また、魔法使いの帽子をかぶったスヌーピーが描かれたアイスクリームスプーンは、熱伝導率の高いアルミニウム製のため、カチカチに凍ったアイスもすぐに食べられる優れもの。

スマホ用リング 各1,620円
スマホ用リング 各1,620円

アイスクリームスプーン 7,560円
アイスクリームスプーン 7,560円

ステーショナリーも勢揃い。お伽噺の登場人物に扮したスヌーピーと仲間たちがマッチ箱サイズのメモ帳の表紙に登場していたり、クリアファイルのなかで演じていたりとなかなかオシャレである。人気のフレクションボールペンも販売される。なお、ファイルとボールペンは、8月2日から新たに猫のファーロンのデザインも登場。

色フリクションホ゛ール 各972円(全4種)
ミニメモブック(2個セット) 648円(全5種)

クリアファイル 各324円(A4、全5種)
クリアファイル 各324円(A4、全5種)

3色フリクションボール 各972円(全4種)
3色フリクションボール 各972円(全4種)

さらに、地下2階では、スヌーピーやウッドストックをモチーフにした可愛らしいパンやドーナッツなどのフードも発売されるので、合わせて要チェック。

ウッドストックパン 各540円、スヌーピーパン 各702円
ウッドストックパン 各540円、スヌーピーパン 各702円

なお、東京の中目黒にある「PEANUTS/ピーナッツ」がテーマの「PEANUTS Cafe/ピーナッツ カフェ」には、夏限定メニューが登場。8月31日まで提供される。

今回の夏限定メニューは、「ビーグル・スカウトのサマーキャンプ!」がテーマ。「ビーグル・スカウト」とは、アメリカのコミック「PEANUTS」に登場する、スヌーピーが隊長を務めるボーイスカウトのこと。限定メニューでは、そんな「ビーグル・スカウト」のキャラクターたちとのサマーキャンプを想像させる「サマーキャンププレート」と「フローズンソーダ」をラインナップ。

夏限定メニュー

「サマーキャンププレート」は、スキレットと呼ばれる厚手のフライパンに盛り合わせたあつあつのハンバーグとグリル野菜をメインに、パンとサラダ、オリジナルのピーナッツバタープディングをセット。ハンバーグとグリル野菜には、ガーリックオニオントマトソースをたっぷりつけて食べるのがおススメ。

サマーキャンププレート 1,800円+税
サマーキャンププレート 1,800円+税

「フローズンソーダ」は、「オレンジマンゴー」「アップルマスカット」「クランベリー」の3種類。

フローズンソーダ 各種800円+税
フローズンソーダ 各種800円+税

いずれも、さっぱりとした夏の季節を感じられる1杯に仕上がっている。

余談ながら、7月19日から8月29までの期間、大阪の阪急うめだ本店「チアーズ カフェ アンド ダイニング」では、少女漫画「ガラスの仮面」のコラボカフェ「ガラスの仮面カフェ」がオープン。

ガラスの仮面カフェ

「ガラスの仮面」は、美内すずえによる累計発行部数5,000万部を突破した大ベストセラーの少女漫画。天才少女の北島マヤと宿命のライバル姫川亜弓が、演劇界の幻の名作「紅天女」の主役の座をめぐって競い合う女たちの物語。

ガラスの仮面カフェ

今回、作者である美内すずえの出身地である大阪に「ガラスの仮面カフェ」が登場。店内では、物語の中で約1,300回も描かれた白目のシーンをイメージした「白目パフェ・・・!」や、主人公の北島マヤが忘れかけていた女優魂を思い出す渾身の復活劇を描いた「まさかの泥?スムージー」など、名シーンを再現した5種類のメニューが展開される。

白目パフェ・・・! 1,290円+税
白目パフェ・・・! 1,290円+税

まさかの泥?スムージー 990円+税
まさかの泥?スムージー 990円+税

紫のバラのひと「いつもあなたを見ています」バーガー 1,590円+税
紫のバラのひと「いつもあなたを見ています」バーガー 1,590円+税

紅天女 白い渦と赤い渦 天地を荒らす冷製パスタ 1,490円+税
紅天女 白い渦と赤い渦 天地を荒らす冷製パスタ 1,490円+税

月影千草  気がついて?普通じゃなくてよ、このバーガー 1,501円+税
月影千草  気がついて?普通じゃなくてよ、このバーガー 1,501円+税

また、カフェオリジナルグッズとして、ここでしか手に入らないポストカード、缶バッジ、ボールペンなどを販売。来店者には、オリジナルコースターもプレゼントされる。

カフェオリジナルグッズ
カフェオリジナルグッズ
カフェオリジナルグッズ
カフェオリジナルグッズ

なお、8月23日から9月4日までの期間、「松屋銀座」8階イベントスクエアで「ガラスの仮面」初の本格的な原画展「連載40周年記念 ガラスの仮面展」が開催される。

2016年に連載開始40周年を迎えるも、未だに物語は完結していない。単行本はこれまでに49巻、累計発行部数は国内で5,000万部を超える。「演劇漫画の金字塔」と呼ばれ、ファンたちは来る日も50巻の発売を心待ちにしている。

連載40周年記念 ガラスの仮面展

そんな漫画「ガラスの仮面」初の本格的な原画展は、作者の美内すずえデビュー50周年を記念するアニバーサリーイベント。会場には、貴重なモノクロ原稿、カラー原画を中心に、掲載誌、書籍、アニメ、ドラマ、舞台の資料など総点数350点以上を展示。さらに、このイベントのための特別描き下ろし原画も公開される。

連載40周年記念 ガラスの仮面展

また、展示作品だけでなくグッズコーナーも用意。漫画原画をモチーフにしたオリジナルグッズが発売される。

Touch the heartstrings | Facebookページも宣伝


 
backnumber
 
<< Back Next >>
backnumber
 
pagetop