top

2017 Jul. 12

夏のフルーツ三昧

大阪の「阪神梅田本店」地下1階の洋菓子売場「Sébastien Bouillet/セバスチャン・ブイエ」では、今が旬の赤桃、白桃、黄桃を使用したスイーツが全6種類登場。販売期間は、8月末頃まで。

Sebastien Bouillet

初夏のフルーツ「桃」は今が一番の食べ頃。暑さに疲れた体に染みわたる、甘くてジューシーな桃を使用したスイーツは、美味しさだけでなくフォトジェニックな見た目にもこだわっている。

Sebastien Bouillet

桃丸ごと使用した「ラ ペッシュ」は、フロマージュブランのムースとマカロン生地の上に木イチゴと赤桃のコンポートをそのままのせたインパクト大なスイーツ。

ラ ペッシュ 1,620円
ラ ペッシュ 1,620円

また、色合いが可愛らしい「ペッシュ ミニョン」は、白桃を使用。ツヤっとした球体は桃をイメージしており、その中には木イチゴのジュレと白桃のムースが入っている。

ペッシュ ミニョン 605円
ペッシュ ミニョン 605円

そして、アイスバーのように見える「ペッシュ アブリコ」は、実は黄桃とアプリコットを使用したムースケーキ。ムースケーキをアイスの棒で食べる新感覚スイーツ。

ペッシュ アブリコ 519円
ペッシュ アブリコ 519円

他にも、ローズが香る白桃のコンポート入りシュークリームの「シュー ペッシュ ローズ」や、赤桃づくしの「タルト ペッシュ ヴィーニュ」、ワインの入ったスポイトがささった「ヴェリーヌ ティラミス ペッシュ」と、見て、食べてハッピーになれるラインナップが勢揃い。

シュー ペッシュ ローズ 486円
シュー ペッシュ ローズ 486円

タルト ペッシュ ヴィーニュ 605円
タルト ペッシュ ヴィーニュ 605円

ヴェリーヌ ティラミス ペッシュ 540円
ヴェリーヌ ティラミス ペッシュ 540円

「キハチ カフェ」各店舗では、旬の桃を使った限定メニューが登場。7月15日から8月31日まで発売される。

ピーチをマリネした「ピーチメルバ」
ピーチメルバ 1,296円(税込)
ピーチメルバ 1,296円(税込)
桃を本来のコンポート製法ではなく、皮ごと軽くマリネすることで、フレッシュな味わいを引き出したひんやりスイーツ。生クリームとバニラアイスを加え、最後にシャーベット状の氷菓子・グラニテをトッピング。

白桃のショートケーキ
白桃のショートケーキ 1,080円(税込)
白桃のショートケーキ 1,080円(税込)
旬の白桃をヨーグルト入りの生クリームでサンドした爽やかな味わいのショートケーキも登場。瑞々しいフレッシュな白桃の美味しさを堪能できる一皿。8月1日から1ヶ月限定で展開される。

黄金桃×白桃の冷製パスタ
黄金桃と白桃の冷製カッペリーニ カプレーゼスタイル/1,620〜1,728円(税込)
黄金桃と白桃の冷製カッペリーニ カプレーゼスタイル/1,620〜1,728円(税込)
数週間しか出回らない希少な「黄金桃」と「白桃」を組み合わせたユニークな冷製パスタもお目見え。極細麺の「カッペリーニ」を使用し、バジルやミニトマト、モッツァレラチーズで仕上げたカプレーゼスタイルとなっている。

ピーチ&グァバのソーダ
ピーチ&グァバソーダ 756〜864円(税込)
ピーチ&グァバソーダ 756〜864円(税込)
グァバピュレに自家製のピーチソルベをトッピングしたソーダも一緒におススメ。夏らしい爽やかな味わいが特徴のひんやりドリンクである。

7月14日から9月30日までの期間、「ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ」に、新メニュー「オトナの桃パフェ」「桃のクレームブリュレパンケーキ」「サマーアフタヌーンティー」が登場。夏限定で登場するのは、今が旬のフレッシュな桃をたっぷりと贅沢に使ったパフェとパンケーキ。さらに、北海道の新鮮な魚介類やチーズ、そして、夏のフルーツを使用したデザートがついたサマーアフタヌーンティー

桃のクレームブリュレパンケーキ
桃のクレームブリュレパンケーキ
桃のクレームブリュレパンケーキ 単品/1,429円
パンケーキ+ドリンクセット 平日/1,900円、土日祝日/2,200円

生地には豆腐を練り込んだ、モチモチとした独特の食感のヘルシーなパンケーキ。その上には、カリカリに香ばしく焦げ目をつけたクレームブリュレをのせ、仕上げには、たっぷりのジューシーな桃の果肉と、マンゴーパッションソースで爽やかな甘みを添えた。モチモチの生地と、パリッとしたブリュレ、そして、柔らかな桃を一緒に食べれば、様々な食感が楽しめる。

フレッシュなフルーツと、ミルキーで濃く深いブリュレは相性バッチリ。

オトナの桃パフェ
オトナの桃パフェ
大人の桃パフェ 2,000円 ※税・サービス料13%別
桃とマスカットを使った、見た目も美しくスタイリッシュなオトナのパフェ。ゼリーやヨーグルトのクリーム、そして、シャーベットで夏らしい爽やかな風味に仕上げた。ベリーのコンポートとライチのシャーベットの酸味が、桃の豊かな甘みを引き立てる。さらに、ロゼスパークリングワインのゼリーとグラニテの芳醇な香りをアクセントに添えている。

サマーアフタヌーンティー
サマーアフタヌーンティー
北海道の恵が詰まったフードとデザートを用意。アミューズには、鮭と十勝マッシュルームのミニキッシュや、濃厚でクリーミーなチーズを使ったトルティーヤなどが登場。北海道の雄大な自然でとれたチーズや魚は、どれも濃厚で旨味たっぷり。

サマーアフタヌーンティー
サマーアフタヌーンティースタンドスタイル「WA」お重スタイル
平日/3,333円、土日祝/3,833円 ※税・サービス料13%別

デザートには、ホテルオリジナルの特製スコーンと、スイーツが登場。濃厚でフルーティなマンゴーと、香ばしいクッキー生地が相性抜群のマンゴータルトや、冷んやり涼しげな桃と杏仁のベリーヌなど、夏らしいデザートを多数用意されている。

一方、「アマン 東京」の「ザ・レストラン by アマン」では、8月11日から13日までの期間、「ミッドサマー デザート ブッフェ」が開催される。

アマン 東京

ブッフェでは、ケーキやシュークリーム、グラスデザート、アイスクリーム、リッチで食べ応えのあるチョコレートケーキなど、色とりどりのデザート全36種を用意。いずれもラズベリーやブルーベリー、マンゴー、パパイヤ、パッションフルーツ、メロン、スイカ、キウイ、マスカットなど、瑞々しいフルーツを贅沢に使用。キッチン前にあるカウンターにシェフが立ち、目の前でデザートを仕上げてくれるので、ライブ感を楽しめるのも大きなポイント。

ミッドサマー デザート ブッフェ

さらに、サンドイッチや冷製スープなどのフードも展開されるのでランチにもピッタリ。ドリンクはコーヒーや紅茶を好きなだけ、または、グラスシャンパンと共に楽しめる。

会場となる「ザ・レストラン by アマン」は天井が高く、開放感のあるラグジュアリーな空間。彩り豊かなフレッシュデザートの数々で涼やかな一時を堪能するのもオシャレである。

ザ・レストラン by アマン

そして、7月22日と23日の両日、東京ミッドタウンでは、「ヴィヴル・ド・ビオマルシェ イン 東京ミッドタウン」が開催される。

ヴィヴル・ド・ビオマルシェ in 東京ミッドタウン

「ヴィヴル・ド・ビオマルシェ イン 東京ミッドタウン」は、出店者が自ら生産した、無農薬・無肥料の野菜やフルーツをはじめ、厳選された自然派商品が並ぶマルシェ。身体にも心にも優しい贅沢な一時が味わえること間違いない。

ヴィヴル・ド・ビオマルシェ イン 東京ミッドタウン

マルシェには、約20店舗が参加。「ショウナンポップス」からは、季節の果実をそのまま使用したスーパーアイスが登場。果汁を薄めず、自然派の伝統的な製法で作っているので、果物そのもののジューシーで濃厚な甘さが口いっぱいに広がる。ピンクやイエローの果物が氷に透ける涼しげな見た目も夏らしい。

ヴィヴル・ド・ビオマルシェ イン 東京ミッドタウン

また、ヴィーガンバーガーを展開する「テラ フーズ」のキッチンカーも登場。植物性食材100%で再現したバーガーは、まるで本当の肉ようにジューシーで旨味がたっぷり。肉好きも唸る人気の1品。

ヴィヴル・ド・ビオマルシェ イン 東京ミッドタウン

そして、「大泉工場」は有機・無農薬栽培で味を追求した新鮮な野菜を販売。

ヴィヴル・ド・ビオマルシェ イン 東京ミッドタウン

さらに、東京ミッドタウンでは「スミノフ ミッドパーク カフェ」を7月14日から夏限定でオープン。

スミノフ ミッドパーク カフェ

緑溢れる解放的なカフェでは、スイカやパイナップルの果肉が入ったモスコミュールや、レモネードなど夏らしいフレッシュで涼しげなドリンクが楽しめる。

スミノフ ミッドパーク カフェ

Touch the heartstrings | Facebookページも宣伝


 
backnumber
 
<< Back Next >>
backnumber
 
pagetop