top

2017 May. 2

フランスフェアと食

5月3日から16日までの期間、東京の「銀座三越」では恒例の「フランスフェア」が開催される。

フランスフェア

今年の「フランスフェア」はテーマを設けて、パート1と2に分けて実施される。「甘い誘惑」をキーワードにしたパート1には、「堂島ロール」でお馴染みのパティスリー「モンシェール」「ルジェ」のフルーツリキュールとコラボで参加する。

モンシェール×ルジェ

爽やかなリキュールは、クリームに用いられ、ルジェカシス入りクリームに高知県産のブルーベリーなどを合わせた「カシスシャンティロール」、ルジェピンクグレープフルーツを加えたクリームに、小夏とホワイトチョコ、プチシューをあしらった「シトラスシャンティロール」などが発売される。

カシスシャンティロール 461円
カシスシャンティロール 461円

シトラスシャンティロール 431円
シトラスシャンティロール 431円

カルテットシャンティロール 491円
カルテットシャンティロール 491円

グリオットチェリーシャンティロール 461円
グリオットチェリーシャンティロール 461円

ちなみに、「ルジェ」はフランスのブルゴーニュ地方のディジョンで作られる、カシスリキュールでお馴染みのフルーツリキュールブランド。

LEJAY

「ルジェ」社の歴史は、オーギュスト・デニス・ラグートが1841年に世界で初めて近代的な手法によるカシスリキュールの製造を開始したことに始まり、以来、長きにわたり、カシスリキュールの元祖として当時の伝統的な製法を守って世界中で愛されている。

LEJAY

そのリキュール作りに使うカシスは、すべてフランス産。数あるカシスの品種の中から選び抜かれた「ノワール・ド・ブルゴーニュ種」「ブラックドーン種」のみを厳選使用し、良質のカシスを約6週間から8週間もの時間をかけてゆっくりと浸漬して作られる。また、人工的な保存料や添加物を一切使用せず、カシス本来の味わいと風味が最大限に活かされている。

LEJAY

余談ながら、カシスをつかった世界的に有名なアペリティフとして有名な「キール」。その名前は、クレーム ド カシスの故郷、ディジョン市の名物市長キャノン・フェリックス・キールに由来する。

キール

20世紀初頭のフランスでは、白ワインをさらに美味しく味わうためにカシスリキュールを加える習慣があったが、キール市長は、市のレセプションでいつも、この土地の特産品である「ルジェ」のカシスと同じく土地の名産品であるアリゴテ種の辛口白ワインで割ったカクテルを振舞っていた。 その後、周囲のレストランがこのカクテルを「キール市長のアペリティフ」と呼ぶようになり、いつしか「キール」と略して呼ばれて世界中に広まった。つまり、「ルジェ」のカシスはキール市長のお墨付きカシスリキュールであり、「ルジェ」カシスを使用したものこそが「キール」なのである。

Kir REJAY

さらに、会場では「ルジェ」の多彩なリキュールとフルーツを組み合わせたカラフルカクテルも登場。生カシスオレンジ、生ファジーネーブルなど6種類がイートインで堪能。

カラフルカクテル

そして、5月10日から始まる「ごちそうハント」をテーマにしたパート2では、ハムやパテの味わいを存分に楽しめる「バケットサンド「シャルキュトリ ア トキオ」から、赤ワインと相性抜群な「短角牛の赤ワイン煮込みのパイ包み焼き」「ラ・ボンヌ ターブル」から展開される予定。

バゲットサンド 各999円
バゲットサンド 各999円

短角牛の赤ワイン煮込みのパイ包み焼き 人参のソースとキャロットラペ、ル・シュクレクールのパン 2,160円
短角牛の赤ワイン煮込みのパイ包み焼き 人参のソースとキャロットラペ、ル・シュクレクールのパン 2,160円

また、全日本最優秀ソムリエのタイトルを持つ阿部誠がシェフソムリエを務める「サロン・ド・シャンパーニュ ヴィオニス」のバーが今年もオープン。

阿部誠

阿部ソムリエが厳選したシャンパーニュを日替りで紹介される。

5/10 ドン・ペリニヨン P2 ロゼ 1996
5/10 ドン・ペリニヨン P2 ロゼ 1996

5/11 アンリ・ジロー アルゴンヌ 2004
5/11 アンリ・ジロー アルゴンヌ 2004

5/12 ボランジェ RD 2002
5/12 ボランジェ RD 2002

5/13 ペリエ・ジュエ ベル・エポック ブラン・ド・ブラン 2004
5/13 ペリエ・ジュエ ベル・エポック ブラン・ド・ブラン 2004

5/14 クリュッグ コレクション 1985
5/14 クリュッグ コレクション 1985

5/15 ローラン・ペリエ アレキサンドラ・ロゼ 2004
5/15 ローラン・ペリエ アレキサンドラ・ロゼ 2004

5/16 ドゥーツ アムール・ドゥ・ドゥーツ ロゼ 2007
5/16 ドゥーツ アムール・ドゥ・ドゥーツ ロゼ 2007

「東京カンパネラ」は、新しい東京土産として2007年に誕生。高級ココアを使用したラングドシャと、特製チョコレートの柱による3層構造の新食感が人気を博し、今や東京土産の定番商品の1つとなっている。

東京カンパネラ

そんな人気土産の「東京カンパネラ」のコンセプトカフェ「THE CAMPANELLA CAFE/ザ・カンパネラ カフェ」が、「大丸東京」にオープン。

店内で楽しめるメニューは、カンパネラの積層構造を意識したもの。スイーツ、フード、ドリンクさらにはアフタヌーンティのセットまでが揃う。

THE CAMPANELLA CAFE
THE CAMPANELLA CAFE
THE CAMPANELLA CAFE
THE CAMPANELLA CAFE

スイーツでは、「東京カンパネラ」にアイスを挟んだ「カンパネラアイス」や、マロンクリームとフレッシュベリー、スポンジケーキを重ねた「モンテビアンコ」、また、フードでは黒毛和牛を使用したラザニアや卵サンド、自家製ハムと赤卵を大胆に使用し、オランデソースを絡めた「エッグベネディクト」などがラインナップ。

カンパネラアイス 780円(税込)
カンパネラアイス 780円(税込)

モンテビアンコ 920円(税込)
モンテビアンコ 920円(税込)

エッグベネディクト 1,100円(税込) / セット 1,500円(税込)
エッグベネディクト 1,100円(税込) / セット 1,500円(税込)

オレンジムース 880円(税込)
オレンジムース 880円(税込)

ズコット 880円(税込)
ズコット 880円(税込)

カンパネラプルスケッタ 900円(税込)
カンパネラプルスケッタ 900円(税込)

さらに、ドリンクも充実しており、エスプレッソ、ミルク、スチームを重ねた「レイヤードモカ」、花を閉じ込めた「ブルーレモネード」といった、見た目も楽める逸品が揃っている。

レイヤードモカ 880円(税込)
レイヤードモカ 880円(税込)

ブルーレモネード 720円(税込)
ブルーレモネード 720円(税込)

店舗設計は、インテリアデザイナー橋本夕紀夫が担当。白を基調に、品がありながらも鮮やかなブルーで彩られた、「東京カンパネラ」が体感できる店内。シックな店内で特別な料理、ドリンクを楽しんでみるのもオシャレかも。

THE CAMPANELLA CAFE
THE CAMPANELLA CAFE
THE CAMPANELLA CAFE
THE CAMPANELLA CAFE

どこからともなくやってきた、白いクマの子「コリラックマ」。「リラックマ」と並ぶ癒し系キャラ。そんな「コリラックマ」が「ハンズカフェ」とコラボ。

コリラックマ

5月16日から6月20日までの期間、ハンズカフェ「東急プラザ表参道原宿店」「コクーンシティ店」「梅田店」「福岡パルコ店」、そして、5月19日から6月20日までの期間、ハンズカフェ「エトモ中央林間店」「ピオレ明石店」で、「コリラックマ×ハンズカフェ」を限定オープンする。

「コリラックマ×ハンズカフェ」では、オリジナルメニューやここでしか買えない限定グッズを展開。店内はどこを見渡しても「コリラックマ」やコリラックマの友達「チャイロイコグマ」の装飾でいっぱい。ファン必見のカフェに仕上がっている。

オリジナルメニューには、ごはんでできた「コリラックマ」とお花が可愛い「コリラックマのフラワーホワイトカレー」や、キャラクターをイメージしたスムージー「コリラックマの大好きなベリー&ベリースムージー」「チャイロイコグマのはちみつの森のりんごスムージー」など、「コリラックマ」の世界観を堪能できるメニューが登場予定。

コリラックマのフラワーホワイトカレー 1,500円(税込)
コリラックマのフラワーホワイトカレー 1,500円(税込)

チャイロイコグマのがお〜!てりやきチキンバーガープレート 1,500円(税込)
チャイロイコグマのがお〜!てりやきチキンバーガープレート 1,500円(税込)

コリラックマのお花畑タコライス 1,500円(税込)
コリラックマのお花畑タコライス 1,500円(税込)

なかよしストロベリーマウンテンパンケーキ 1,300円(税込)
なかよしストロベリーマウンテンパンケーキ 1,300円(税込)

なかよしストロベリーミルクワッフル 1,500円(税込)
なかよしストロベリーミルクワッフル 1,500円(税込)


チャイロイコグマのはちみつの森のりんごスムージー
コリラックマの大好きなベリー&ベリースムージー 各900円(税込)

また、来場者全員に全4種のランチョンマット、全6種のコースターをランダムでプレゼント。一部店舗では事前予約が必要となり、予約特典としてオリジナルマイクロファイバータオルのプレゼントも実施される。

「ミスタードーナツ」では、「ミスタークロワッサンドーナツ」が復活。5月下旬から9月下旬までの期間、「ミスタードーナツ」全店で販売される。クロワッサン生地をフライした後、オーブンで焼き上げることで生まれる、ドーナツ生地のサクサクとした食感。「ミスタークロワッサンドーナツ」は、この独自の生地を使用し、発売1ヶ月強で累計販売個数1,000万個を突破したヒット商品。

ミスタークロワッサンドーナツ

今回は、カスタードクリームをサンドして表面をキャラメリゼして仕上げた「ブリュレ」、表面にチョコレートをコーティング、アーモンドをトッピングして焼き上げ、ホイップクリームをサンドした「焼きチョコアーモンド」、ブルーベリージャムをサンドしたドーナツの表面をチーズアイシングでコーティング、さらに、食感のアクセントとしてクラッシュしたオールドファッションとシュガーで作った"オールドファッションクランブル"をトッピングした「チーズアイシング&ブルーベリー」の新フレーバー3種がラインナップする。

各162円(税込)
各162円(税込)

Touch the heartstrings | Facebookページも宣伝


 
backnumber
 
<< Back Next >>
backnumber
 
pagetop