top

2017 May. 13

DS 3

2014年に「Citroen/シトロエン」から独立し、「シトロエン」の象徴である「ダブルシェブロン」から新フロントグリルの「DSウイング」へ刷新され、日本へは2015年から「DS」ブランドの「DS 5」「DS 4」が導入された。

Citroen double chevron
Citroen double chevron

DSウイング
DSウイング

DS 5
DS 5

DS 4
DS 4

そして、昨年6月には3ドアハッチバックの「DS 3」と、オープントップモデル「DS 3カブリオ」が登場した。

DS 3
DS 3

DS 3カブリオ
DS 3カブリオ

デザインは、サイドビューのシャークフィンデザインや、ルーフが宙に浮いたように見えるフローティングルーフ、リアの3Dコンビネーションランプなどは継承されており、フロントには「DSロゴ」が配された「DSウイング」やライト下のLEDランプなど新たな意匠が与えられた。

DS 3
DS 3

また、新しいルーフカラーとして、カブリオにエメラルド、ハッチバックにエメラルドとプラントパーズをラインナップ。さらにホイールデザインも一新。

DS 3
DS 3

パワートレーンは変更はなく、プジョー「308」などと同じ最高出力81kW(110ps)、最大トルク205Nmを発揮する1.2リッター3気筒ターボエンジンと6段EATを搭載。

そして、スポーティモデルの「DS 3 Sport Chic」のみ、最高出力121kW(165ps)、最大トルク240Nm(24.5kgm)を発生する1.6リッター4気筒ターボに6段MTの組み合わせとなった。

そして、秋にはコンパクトハッチバックモデル「DS 3」と、そのオープンモデル「DS 3 カブリオ」の新型「DS 3」の2車種に、同じフランスのファッションや化粧品を手掛ける名門ブランド「GIVENCHY/ジバンシイ」とのコラボでつくられた限定モデル「DS 3 GIVENCHY Le MakeUp/DS 3 ジバンシイ ル メイクアップ」が登場し、世界限定1,400台が生産された特別仕様車は、日本へも台数限定で導入された。

DS 3 GIVENCHY Le MakeUp
DS 3 GIVENCHY Le MakeUp

エクステリアにはホワイトパール系の「Opalin White」を「DS」ブランドで初採用。コントラストを成すルーフやドアミラーカバーなどには、濃紫のウィスパーがあしらわれた。また、インテリアは車内を明るくする淡いピンクのダッシュボードを採用。そして、バニティミラーにはLEDを用いることで、肌を美しく明るく見せることができるという気の配りよう。ドアピラー、コンソール、フロアマットには限定モデルのロゴ「GIVENCHY Le Makeup」が刻印されている。

DS 3 GIVENCHY Le MakeUp
DS 3 GIVENCHY Le MakeUp
DS 3 GIVENCHY Le MakeUp
DS 3 GIVENCHY Le MakeUp
DS 3 GIVENCHY Le MakeUp

さらに、センターコンソールには「GIVENCHY」のメイクアップ製品を収める特別スペースが用意され、そこにはマスカラの「ノワール・クチュール」、2016年9月に発売になったフェイスパウダー「プリズム・ヴィサージュ」、そして、リップスティック「ルージュ・ジバンシイ」が収まっている。

DS 3 GIVENCHY Le MakeUp
DS 3 GIVENCHY Le MakeUp
DS 3 GIVENCHY Le MakeUp

女性が車内でメイクアップを楽しめるように工夫をが凝らされた「DS 3 GIVENCHY Le MakeUp」。チョイと小粋である。

2010年に誕生し、「世界ラリー選手権(WRC)」などでも活躍してきた「DS 3」。「DS」ブランドが「シトロエン」から独立したことにともない、レーシング部門「DSパフォーマンス」を立ち上げ、2016年は電気自動車で競うフォーミュラEにも参戦。

昨年秋に登場したのは、ともに「DS 3 スポーツシック」をベースとしたハイエンドモデル「DS 3パフォーマンス」で、「DSパフォーマンス」が監修。

DS 3パフォーマンス
DS 3パフォーマンス

パワートレインは1.6リッター4気筒ターボエンジンは最高出力153kW(208ps)、最大トルク300Nm(30.6kgm)へと高められ、トランスミッションは6段MTが組み合わせらた。また、トルセンLSDが組み込まれるとともに、独自のダンピング設定によりハンドリングとコンフォート性能を両立させている。

DS 3パフォーマンス

足元には新デザインの18インチアロイホイールが装着。

DS 3パフォーマンス

「DS 3パフォーマンス」のエクステリアは、白の「ブラン パンキーズ」と赤の「ルージュ アデン」の2つのバリエーション。

DS 3パフォーマンス
DS 3パフォーマンス

一方、「DS 3パフォーマンス ブラックスペシャル」は、マットブラックとゴールドの組み合わせとなり、インテリアのダッシュボードもブリリアント ゴールドを採用。

DS 3パフォーマンス
DS 3パフォーマンス
DS 3パフォーマンス
DS 3パフォーマンス

ステアリングはいずれも右。販売台数と価格は「DS 3パフォーマンス」のブラン パンキーズ(白)が20台、ルージュアデン(赤)が10台の30台限定で369万円。「DS 3パフォーマンス ブラックスペシャル」は10台限定で399万円。

プレミアムブランドとして独自の道を歩むこととなったDS。今回、「DS」がコラボしたのがフランスの人気ブランド「INES DE LA FRESSANGE/イネス・ド・ラ・フレサンジュ」

DS 3 INES DE LA FRESSANGE
DS 3 INES DE LA FRESSANGE

ファッションモデルとしてキャリアをスタートさせた後、自らのブランドを立ち上げたイネス。ファッションはもちろん、ライフスタイルにも注目が集まる存在である。

INES DE LA FRESSANGE

特別仕様車では、ハッチバックとカブリオモデルの2種類を展開。いずれのモデルもイネスのテーマカラーであるブルーのボディカラーをまとい、ミラーカバーにレッド、また、リアサイドガラスの下端にはエアメール・ストライプのアクセントが与えられた。

DS 3 INES DE LA FRESSANGE
DS 3 INES DE LA FRESSANGE

さらに、ハッチバックではホワイトのルーフカラーで上品なトリコロールカラーを生み出し、カブリオはブラックのファブリックルーフが用意され、シックな雰囲気に仕上げられている。

DS 3 INES DE LA FRESSANGE

インテリアでも光沢のあるレッドのダッシュボードと鮮やかなブルーレザーシートのコントラストが映え、フロアマットにもエアメールストライプがあしらわれるなど、遊び心も加えられた。

DS 3 INES DE LA FRESSANGE
DS 3 INES DE LA FRESSANGE
DS 3 INES DE LA FRESSANGE
DS 3 INES DE LA FRESSANGE

パワートレーンはハッチバック、カブリオともに1.2リッター3気筒のガソリンターボエンジンを搭載。最高出力81kW(110ps)、最大トルク205Nmを発生し、6段AT(EAT6)を介して前輪を駆動する。価格と販売台数は、ハッチバックが限定50台で299万9,000円。カブリオは限定30台で329万9,000円となっている。

Touch the heartstrings | Facebookページも宣伝


 
backnumber
 
<< Back Next >>
backnumber
 
pagetop