top

2018 Aug. 6

夏の手土産 2

お盆も近づき、帰省シーズンの季節。そんなときの必需品は、やはり気の利いた手土産。今日は夏の手土産第2弾をお届けします。

「おつな」とは、食卓でもお馴染みの国民食「マグロのオイル漬け(ツナ)」の専門店。長年小料理屋を営んできた店主の関根仁による「おつな」は、池尻大橋駅から徒歩5分のところにある。

マグロのオイル漬け

店内に入ると瓶に詰められた「ツナ」がズラリ。築地に通いながら培った目利きを生かし、こだわりのマグロやオイルを厳選。そして、「ツナに色々な味があってもよいのでは…」と試作を続けながら、美味しくて身体に優しい「ツナ」が誕生。

店の「ツナ」の種類は10種類
「プレーン」「ガーリック&オレガノ」「ドライトマト&バジル」「えごま大葉味噌」「ポルチーニ」「オーガニック粒マスタード」「プッコチュ(韓国青唐辛子)」「実山椒」「ジェノベーゼ」「アラビアータ」

おススメ4種類の紹介。

おススメ4種類
プレーン/1,200円、実山椒/1,280円、ドライトマト&バジル/1,280円、えごま大葉味噌/1,280円

フレークされたマグロのフワフワな食感を楽しむならスタンダードな「プレーン」。程よい塩加減とさっぱりしたオイルで、そのままで食べて欲しい一品。「実山椒」は香りが良く山椒がピリッときいており、お酒のあてにピッタリのオトナの「ツナ」。

「ドライトマト&バジル」は、カプレーゼのようにバゲットに乗せたり、パスタに和えるのがおススメ。残ったオイルもパンに浸して最後まで美味しく…。「えごま大葉味噌」は、唯一甘みのある「ツナ」。ホカホカのごはんと一緒に召し上がれ!

おつな

「おつな」の「ツナ」は、瓶詰めなので缶臭さがなく、オイルもサッパリしていてフワフワな食感と風味が楽しめる。いつもマヨネーズに和えていた「ツナ」が食卓で主役級に格上げされること間違いない。箸が止まらなくなる「ツナ」は格別の味。

「おいしい」が繋がってほしいという想いを込めた「乙なツナ」=「おつな」。 ギフト内容も充実しており、新潟県長岡の可愛らしい「柏水引」や、熨斗掛けのサービスがあるのも嬉しい。

新潟県長岡の可愛らしい「柏水引」や、熨斗掛けのサービスがあるのも嬉しい
新潟県長岡の可愛らしい「柏水引」や、熨斗掛けのサービスがあるのも嬉しい

兵庫県にある「美味しいお菓子と本のある小さなカフェ キノシタ」「レーズンバターサンド」は、プックリとした丸みとたっぷり入ったコクがあって固めのホイップのような舌触りのバタークリームに歯ごたえのある大粒のラムレーズンが絶妙のバランス。鼻に抜けるほんのりしたラムの風味もイイ感じ。

レーズンバターサンド

国産バターを使用したバタークリームと、自家製のラムレーズンはひじょうに丁寧に作られており、この「レーズンバターサンド」は愛情がたっぷり注ぎ込まれた優しい味わい。冷やしてサッパリと、また、常温にしてケーキのように食べるのもおススメ。

レーズンバターサンド

2〜3箱セットになっているので、1〜2箱は手土産に、そして、もう1箱は自分用にしてもイイかも知れない。

レーズンバターサンド
5個入り×2箱セット/2,060円、5個入り×3箱セット/3,090円 ※ギフトボックス入り

神戸の元町にある小さな食料品店「NEIGHBOR FOOD/ネイバーフード」は、その斜め向かいにあるワイン専門店「Jeroboam/ジェロボアム」の系列店として、2014年にオープン。ワインと一緒におススメしたい日々の暮らしを豊かにする、さまざまな食料品を取り扱っている。

NEIGHBOR FOOD

国内近隣農家の有機野菜やお米、チーズ、ハムやソーセージなどの食材を始め、テリーヌ、ピクルス、スモークチキンといったワインに合う自家製のお惣菜やパン、クッキーやケーキ、マフィンなど焼き菓子、海外の小さな生産者から卸しているオリーブオイルやソース、スパイスといった調味料、ハーブのコーディアル、缶、ジャムなど、丁寧に作られたこだわりのフードが揃っている。

NEIGHBOR FOOD
NEIGHBOR FOOD

そんな「NEIGHBOR FOOD」のラインナップの中で、ホームパーティーや友人ファミリーへの手土産におすすめしたい一品がある。それがクッキーやケーキを自宅で簡単に作れるオリジナル材料キット「NFオリジナルレシピの手作りキット」

NFオリジナルレシピの手作りキット

種類はパンケーキミックスやバナナブレッド、ガトーショコラ…など、幾つかあるなかでおススメは、「オートミールとレーズンのアメリカンクッキー」「キャロットケーキ」

オートミールとレーズンのアメリカンクッキー/650円)、キャロットケーキ/900円
オートミールとレーズンのアメリカンクッキー/650円)、キャロットケーキ/900円

卵乳製品不使用でも作れる「キャロットケーキ」は、国産小麦粉、全粒粉、シナモン、ナツメグ、ベーキングパウダー、重曹、塩をブレンドしたキャロットケーキミックスと、きび糖&黒糖、植物油、くるみ&レーズンがセットになったキット。そこに人参、豆乳もしくはリンゴの100%ジュースと、道具を準備すれば、レシピを見ながら行動開始。ちなみに、詳しい作り方は、写真付きでオフィシャルサイトに掲載されている。コーヒーにもよく合う甘さ控えめな風味で朝食にも最適のキャロットケーキ。

キャロットケーキ/900円
キャロットケーキ/900円

また、ごつごつしたラフな食感がクセになるオートミールとレーズンのクッキーは、チョコチップやナッツを加えたりして、自由にアレンジするのもグッド。誰かと一緒に手作りして、それを一緒に味うという楽しい一時も添えた唯一無二の手土産だ。

仲間とワイワイ過ごす楽しい場に、美味しいお酒は喜ばれる手土産の1つ。茹だるような暑い夏には、氷の上に佇むペンギンのラベルとブルーのボトルが涼しげな日本酒はチョイとオシャレ。京都の丹後地方にある木下酒造の「玉川 純米吟醸 アイスブレーカー/Ice Breaker」は、日本で初めて外国人の杜氏となったイギリス出身のフィリップ・ハーパーが醸す夏季限定の無濾過生原酒。氷を入れてロックで楽しめる珍しい日本酒で、グラスに注ぎ、氷を溶かしながらアルコール度数や風味の変化を感じながら飲むのがおススメのようだ。

Ice Breaker 1.8L/3,000円 (税別)、500mL/1,100円 (税別)
Ice Breaker 1.8L/3,000円 (税別)、500mL/1,100円 (税別)

涼しげな見た目なので、スッキリした飲み口のお酒を想像してしまうが、しっかりとした旨味があり、心地よい酸味と夏酒らしいキレのよさが特徴。また、グラスに注いだ時に聞こえる氷のひび割れる音や、口に運ぶ度に「カラ〜ン」と鳴る音もとても涼しげ。氷でひんやりと冷やして飲む珍しい日本酒は、話題性も抜群だ。

Ice Breaker 1.8L/3,000円 (税別)、500mL/1,100円 (税別)

なお、商品名の「Ice Breaker/アイスブレーカー」は、ロックで飲むスタイルと、英語で「場や雰囲気を和らげるもの」といった2つの意味でネーミングされたという。

貰った時に、思わず「何が入っているのだろう? 」 と開けるのが楽しみになるような、郵便ポストのような朱色に配達中の局員さんのイラストがキュートな缶。開けてみると、丸や三角などに型どった9種類のクッキーがギュギュっと詰まっている。

クッキー缶
クッキー缶 33枚/2,500円

東京の谷中で「食の郵便局」として、日本全国の生産者から仕入れた食材を使用したお惣菜やお弁当、コーヒーを提供している店「TAYORI」。人気の「クッキー缶」は、全粒粉、コーヒー、ジャム、ストロベリー、チャイ、アニスココア、ソルトレモン&ピスタチオ、チーズペッパー、グリーンティーミントと、バラエティー豊かな味が楽しめるクッキーの詰め合わせ。

クッキー缶

店内で丁寧に焼き上げるクッキーは、それぞれの素材の旨味がしっかり伝わるやさしい味が特徴。大きめに砕いたピスタチオの食感が楽しいソルトレモン&ピスタチオや、ピリッと効いた胡椒がアクセントのチーズペッパーなど、お酒に合わせても美味しそうなクッキーも入っているので、幅広い年齢層に喜んでもらえること間違いない。

クッキー缶

素材にこだわり丁寧に焼き上げたクッキーは、送る側も、受け取る側も優しくホッコリした気持ちになること必至。手紙を送るように相手を大切に思う気持ちも一緒に届けてくれそうさ。

お気に入りの手土産は見つかった?

 
Touch the heartstrings | Facebookページも宣伝


 
backnumber
 
<< Back Next >>
backnumber
 
pagetop