top

2018 Jun. 14

最新スニーカーあれこれ

「New Balance/ニューバランス」「Paul Smith/ポール・スミス」がコラボしたカプセルコレクションがリリース。

New Balance×Paul Smith

そのなかの1である「MiUK One」は、サッカーの一大イベントであるワールドカップが開催される今年誕生した特別なアイテム。

「New Balance×Paul Smith」カプセルコレクションの1つであるフットボールスパイク「MiUK One」は、1970年代に登場したモデルを復刻したモデルがベースとなり、「New Balance」のイギリス・カンブリアにある工場で製造された最初のフットボールスパイクで、クラシックなフォルムにモダンなひねりとが加えられ、スポーティなルックスに「Paul Smith」のファッショナブルなディテールがキラリと光るデザインが特徴。

MiUK One

今回のコラボモデルは、ソフトなカンガルーレザーをアッパーに使用し、「Paul Smith」のシグネチャーストライプがタン、ヒールカウンター、インソールにあしらわれている。ベースとなったモデルがもつスポーティなルックスに、英国「Paul Smith」のテイストが加えられた唯一無二の存在感を放つ。

New Balance×Paul Smith
New Balance×Paul Smith
New Balance×Paul Smith

「Paul Smith」のデザインフィソロフィーである「classic with a twist(ひねりのあるクラシック)」との高い親和性が感じられるアイテムであり、コレクターズアイテムとしても価値のある一品といえる。

また、カプセルコレクションからは「MiUK One」の他に、「576」スニーカー、そして、3種類のボールが登場。アスレチックブランド「New Balance」の高機能性と「Paul Smith」お馴染みの色彩&ストライプ柄を組み合わせている。

576

イギリス製スニーカーの「576」は、メンズ・ウィメンズともに展開。メンズはブラック、ウィメンズはホワイトのカラーモデルとなっており、「MiUK One」同様、アッパーには上質なカンガルーレザーを使用。また、ヒールカウンター、Nロゴ、インソールに、「Paul Smith」のシグネチャーストライプをあしらった。

576
576

さらに、「Paul Smith」のシグネチャーストライプを全面にあしらったフットボールは、いずれも手縫い仕上げ。ハイセンスなデザインと機能性を兼ね揃えたフットボールアイテムを揃えてみるのは今が旬である。

フットボール

「Reebok/リーボック」が、ブランドのレーシングシューズ史上最軽量の「FLOATRIDERUNFAST PRO/フロートライドランファスト プロ」と、「FLOATRIDEFAST/フロートライドファスト」を 7月6日に発売する。また、「FLOATRIDERUNFAST PRO」は、国内限定100足の発売となっており、6月29日11時より先行予約を開始する。

Reebok

今回発売されるのは、宇宙用ブーツ開発のために生まれた「Reebok」が誇るクッショニングテクノロジー「FLOATRIDE FOAM/フロートライド フォーム」を搭載した、長距離用ランニングシューズ2型。

Reebok

「FLOATRIDERUNFAST PRO」は、27cmサイズで約100グラムという軽さを実現。長距離レースに勝利するため、軽量化に加えて、クッション性と反発性を両立している点が特徴となっている。

FLOATRIDERUNFAST PRO/2万5000円(税別)
FLOATRIDERUNFAST PRO/2万5000円(税別)

ドロップ4mmの薄底ミッドソールを搭載し、軽量性と反発性を求めるトップランナー向けの本番用のレーシングシューズとしての使用を推奨している。

一方、「FLOATRIDEFAST」は、ドロップ10mmのミッドソールを搭載。反発性だけではなくクッション性にも優れ、本番用のレーシングシューズから日々のスピードトレーニング用シューズとして使用可能となっている。

FLOATRIDEFAST/1万7000円(税別)
FLOATRIDEFAST/1万7000円(税別)

ちなみに、2018年4月16日にアメリカで行われた「ボストンマラソン」において、「FLOATRIDEFAST」を履いたタイラー・ぺネル選手が男性部門4位に入賞。「FLOATRIDERUNFAST PRO」を履いたニコル・ディマーキュリオ選手が女性部門第6位に入賞するなど、実際のレース上位入賞者にも着用されている。

FLOATRIDEFAST FLOATRIDERUNFAST PRO

「CONVERSE/コンバース」の新作スニーカーライン「ALL STAR COUPE/オールスター クップ」より「ALL STAR COUPE LEATHER OX/オールスター クップ レザー OX」が、7月より発売される。

ALL STAR COUPE LEATHER OX
ALL STAR COUPE LEATHER OX/14,000円+税

「ALL STAR COUPE」は、人気スニーカー「ALL STAR」を、ハトメのないシューホール、高級感のあるタン部分の刺繍ロゴ、ドレッシーなカップソール仕様にアレンジした「CONVERSE」の新たなアイテムライン。ラグジュアリーなスタイルにもマッチする落ち着いた佇まいがポイント。今回登場する「ALL STAR COUPE LEATHER OX」は、そんな「ALL STAR COUPE」のベーシックモデル。アッパーにはスムースレザーを使用し、高級感のあるルックスに仕上げられた。

ALL STAR COUPE LEATHER OX
ALL STAR COUPE LEATHER OX

また、機能面においては軽量で高いクッション性を誇るE.V.A製のカップインソールを搭載。コンバースの最上級ライン「CONVERSE ADDICT/コンバース アディクト」でも使用される高いクオリティのインソールは快適な履き心地を提供してくれる。

CONVERSE ADDICT
CONVERSE ADDICT

さらに、6月16日からは、「WACKO MARIA/ワコマリア」のコラボレーションによる、オールスタースニーカー「CONVERSE ALL STAR 100 HI/WM」が登場。音楽を常に根底に置き、上質でロマンティックな色気を感じさせるスタイルを提案する日本のファッションブランド「WACKO MARIA」。

CONVERSE ALL STAR 100 HI/WM 15,000円+税
CONVERSE ALL STAR 100 HI/WM 15,000円+税

2017年のコラボに引き続き、今回もベースとなったのは、コンバース オールスター生誕100周年モデル。インソールに高機能カップインソール「REACT」、そして、アウトソールに滑りやすい路面での防滑性を向上させた「TractionSole」を搭載したスニーカーは、従来よりも格段に優れた履き心地&高機能性が魅力。

CONVERSE ALL STAR 100 HI/WM 15,000円+税
CONVERSE ALL STAR 100 HI/WM 15,000円+税

アッパー全面に「WACKO MARIA」のレオパード柄をプリントした「CONVERSE ALL STAR 100 HI/WM」は、ハイカットデザインの採用によって、より存在感のある一足に仕上がった。また、外側からは見えない隠されたデザインもポイント。タンの内側に「WACKO MARIA」のブランドネームを、ライニング部に「CONVERSE」のスターロゴをそれぞれあしらい、2つのブランドのコラボを証明する。

CONVERSE ALL STAR 100 HI/WM 15,000円+税
CONVERSE ALL STAR 100 HI/WM 15,000円+税

最後は、6月21日から販売される「PUMA/プーマ」の人気スニーカー「THUNDER/サンダー」の新作モデル「THUNDER ELECTRIC/サンダーエレクトリック」

THUNDER ELECTRIC
THUNDER ELECTRIC

「THUNDER ELECTRIC」は、まるで「稲妻」のようにインパクトあるスニーカー。メッシュ素材とヌバックレザーといった異素材を組み合わせ、オレンジ×ブラックなど大胆なカラーリングを施した。さらに、ボリュームのある分厚いソールがスニーカー全体に重厚感を与えている。

THUNDER ELECTRIC/各14,800円+税
THUNDER ELECTRIC/各14,800円+税
THUNDER ELECTRIC/各14,800円+税

カラーは、ホワイトのメッシュ地にブラックレザーとアクセントにオレンジを組み合わせたものと、グレーのメッシュ地にブラックレザーとアクセントにブルーを組みあわせた2種類が展開される。

 
Touch the heartstrings | Facebookページも宣伝


 
backnumber
 
<< Back Next >>
backnumber
 
pagetop