top

2018 Mar. 6

アトリエ・スワロフスキー

今日はサクッとスワロスキー。

「SWAROVSKI/スワロフスキー」は、3月9日から4月1日までの期間、「スワロフスキー銀座」のオープン10周年を記念し、日本初公開となるアトリエ・スワロフスキーのアーカイブ・ジュエリー、ファイン・ジュエリーやホーム・デコールのコレクションを含む展示を開催。クリスタルの魅力を最大限に表現したジュエリーやホーム・デコール製品が並べられる。

スワロフスキー銀座
スワロフスキー銀座

「JEAN PAUL GAULTIER/ジャンポール・ゴルチ」「VIKTOR & ROLF/ヴィクター&ロルフ」「Christopher Kane/クリストファー・ケイン」「Maison Margiela/メゾン マルジェラ」「LANVIN/ランバン」「Mary Katrantzou/メアリー カトランズ」「JASON WU/ジェイソン・ウー」など、多彩なデザイナーとのコラボによって生み出されてきたアイテムは、それぞれの個性を発揮しながら、唯一無二のクリスタルの輝きを放つ。

018SS Atelier Swarovski by Jason Wu “Prisma” ネックレス 53,500円+税
018SS Atelier Swarovski by Jason Wu "Prisma" ネックレス 53,500円+税

日本で初めて紹介されるアトリエ・スワロフスキー ファイン・ジュエリーコレクションは、自然にインスピレーションを受け、合成ダイヤモンド、合成エメラルドやクリスタルを使用したジュエリーが揃った、「SWAROVSKI」の伝統的なクラフツマンシップや圧倒的な革新性が感じられるコレクションとなっている。

“Art Deco” ブレスレット 6,325,000円+税
"Art Deco" ブレスレット 6,325,000円+税

通常は、「カンヌ国際映画祭」や「アカデミー賞」などのレッドカーペットでのみ発表されてきた貴重なファイン・ジュエリーの数々は必見。

アトリエ・スワロフスキー ホームコレクションからも、デザイナーとのコラボにより生まれたラグジュアリーな品々が勢揃い。アルド・バッカーによるクリスタルと大理石を組み合わせた花瓶、スタジオ「ブリニャル&ヴェロニカ」によるカラフルなクリスタル製のペーパーウェイト、バーバラ・バリーによる多機能的なキャンドルホルダーとソフトな色味の花瓶など、クリスタルと異素材を組み合わせることによって生まれた、機能的で装飾性の高いオブジェやアイテムが登場。

アルド・バッカー“Crystal Vase” 各277,500円+税
アルド・バッカー"Crystal Vase" 各277,500円+税

また、3月8日からは、「スワロフスキー銀座」限定デザインのバングルを25個限定で販売。「JASON WU」がデザインを手掛けたバングルは、ローズゴールドのカラーに、クリスタル・パール、柔らかな色のクリスタルをあしらった繊細でフェミニンな仕上がりとなっている。

Atelier Swarovski by Jason Wu “Mosaic” バングル 46,250円+税 ※スワロフスキー銀座限定
Atelier Swarovski by Jason Wu "Mosaic" バングル 46,250円+税 ※スワロフスキー銀座限定

余談ながら、パリ発「LIBERTE PATISSERIE BOULANGERIE/リベルテ・パティスリー・ブーランジェリー」の世界展開1号店が、3月24日、吉祥寺にオープンする。

LIBERTE PATISSERIE BOULANGERIE

パリ10区に位置する「LIBERTE PATISSERIE BOULANGERIE」は、どこか懐かしさを感じさせる素朴な見た目とシンプルで飽きのこない優しい味で、2013年にオープンして以来、パリの人々を魅了してきた。

LIBERTE PATISSERIE BOULANGERIE

「お客様に毎日食べて欲しい」という想いから生み出されるスイーツやパンは、店内にある工房で作った安全でフレッシュな素材のみを使用。 伝統的な製造方法を守りながらも、職人同士が互いの意見を出し合うことで、日々新しい味を生み出している。

LIBERTE PATISSERIE BOULANGERIE

パリでは、看板商品の「タルトシトロン」や「タルトタタン」といったトラディショナルなメニューをはじめ、自家製天然酵母から作られるパンの数々が店舗に並ぶ。東京店でも「素朴なのになぜか何度でも食べたくなる」と思える、日常に寄り添ったパンやスイーツの数々が展開される。

LIBERTE PATISSERIE BOULANGERIE

また、東京本店は出来立てのメニューをその場で味わうことができる、初のカフェスペース併設店舗となる。

LIBERTE PATISSERIE BOULANGERIE

2階に設けられるカフェスペースは、日常的に気軽に立ち寄れるカフェとして、白と緑をベースに、本店と同じタイルやフランス製の家具で飾った、パリのエスプリを感じられる空間にデザインされており、「LIBERTE PATISSERIE BOULANGERIE」のパンの魅力を存分に引き出し、パンと一緒に食べるオリジナルメニューを提供。季節の野菜をふんだんに取り入れた、素材の旨みや味わいを活かしたメニューが楽しめる。

LIBERTE PATISSERIE BOULANGERIE

常に「住みたい街」のトップランクに入る人気エリア吉祥寺で「LIBERTE PATISSERIE BOULANGERIE」が目指すのは、「100年前からそこにあるかのような親近感のある店」。私たちの日常に新たな彩りを添えるオシャレなパン屋のオープンが待ち遠しい。

LIBERTE PATISSERIE BOULANGERIE

 
Touch the heartstrings | Facebookページも宣伝


 
backnumber
 
<< Back Next >>
backnumber
 
pagetop
 
 
s