top

2018 Mar. 8

写真展とネコ

写真展「オードリー・ヘプバーン」〜今よみがえる、永遠の妖精〜が、3月21日から4月3日まで大丸神戸店にて開催される。

写真展「オードリー・ヘプバーン」〜今よみがえる、永遠の妖精〜

20世紀を代表する女優であり、日本でもいまだに人気の衰えることがないオードリー・ヘプバーン。「妖精」にたとえられる可憐な姿は、今でも多くの女性を魅了する。

今回の写真展は、そんなオードリー・ヘプバーンの魅力を写した貴重な写真の数々を展示。2017年に「写真展 オードリー・ヘプバーン」を大丸京都店、大丸心斎橋店、松坂屋名古屋店で開催し話題を呼び、今年の1月には日本橋三越本店での開催された。

写真展「オードリー・ヘプバーン」〜今よみがえる、永遠の妖精〜

今回は、「永遠のオードリーファッション」「女優オードリー・ヘプバーン」「大事にした時間」という3つのテーマで構成。若き日の最も美しいオードリーを数多く撮ったといわれる写真家マーク・ショーの作品を中心に、一流の写真家によるオードリーの代表的な写真から、日本ではほとんど公開されたことのない写真、さらに、プライベート写真まで、貴重な作品約150点を展示。彼女の色褪せることのない魅力が満載。

写真展「オードリー・ヘプバーン」〜今よみがえる、永遠の妖精〜

また、ここでしか買うことのできないオードリーのオリジナルグッズも販売予定。

そして、そごう横浜店でも3月23日から4月2日までの期間、写真展「オードリー・ヘプバーン」が、開催される。

写真展「オードリー・ヘプバーン」

この写真展では、「ファッション」「映画」「プライベート」というオードリーを彩る3つのキーワードを軸に、彼女の魅力を写した貴重な写真の数々を展示。

写真展「オードリー・ヘプバーン」
写真展「オードリー・ヘプバーン」

カリフォルニアのMPTV社が所蔵する約1,500点に及ぶオードリーのフォトコレクションより、 一流のハリウッドフォトグラファーによる写真作品約150点を厳選して紹介。

白いシャツを羽織り、フープイヤリングを身につけたタイムレスなスタイルでソファに座っている姿など、彼女の魅力が再確認できるものばかり。

写真展「オードリー・ヘプバーン」

また、他では手に入れることのできない貴重なオードリー・ヘプバーングッズも用意され、マスキングテープやクリアファイルなどの文具類から、ポーチやスマホケースなどの日用雑貨まで幅広く取り揃えられる。さらに、会期中、各日先着200名の来場者には「日替わりオリジナルポストカード」が1枚プレゼントされることになっている。

写真家の鋤田正義グイード・ハラリによる20世紀ロックの伝説的ミュージシャンたちのポートレート写真展「ROCK ICONS(ロック・アイコンズ)/SUKITA X HARARI」が、3月29日から5月20日までの期間、東京・目黒の「Blitz Gallery/ブリッツ・ギャラリー」で開催される。

David Bowie Speak No Evil Tokyo
David Bowie Speak No Evil Tokyo

鋤田は日本、英国、米国、そして、ハラリは欧州と、異なる地域で70年代から90年代までのロック黄金期のミュージシャンを撮影し続けてきた2人の写真家。ミュージシャンとの信頼関係があってこそ生まれた2人の代名詞は、単なるスナップではなくアート作品としても評価されているポートレート写真である。

Yellow Magic Orchestra Solid State Survivor(Pink) Tokyo
Yellow Magic Orchestra Solid State Survivor(Pink) Tokyo

Kiyoshiro Imawano In Memphis Memphis
Kiyoshiro Imawano In Memphis Memphis

今回の展覧会は、互いの仕事をリスペクトする友人同士でもある2人の共同展。ハラリが自身の作品をロックの熱心なファンが多い日本で展示することを強く希望したことから実現したという。

会場では、鋤田によるデヴィッド・ボウイ、マーク・ボラン、デヴィッド・シルヴィアン、イギー・ポップ、YMO、忌野清志郎、そして、ハラリによるピーター・ガブリエル、ボブ・ディラン、トム・ウェイツ、ルー・リード、エリック・クラプトン、パティー・スミス、イギー・ポップ、坂本龍一など、両者が撮影した錚々たる著名ミュージシャンたちのポートレートを展示。

T.Rex Teenage Dream London
T.Rex Teenage Dream London

Laurie Anderson & Lou Reed, Lingotto, Torino
Laurie Anderson & Lou Reed, Lingotto, Torino

David Bowie Rome
David Bowie Rome

Kate Bush London
Kate Bush London

Joni Mitchel Los Angeles
Joni Mitchel Los Angeles

展示総数は、モノクロ・カラーによる様々なサイズの作品約40点で、鋤田の作品には一部未発表作も含まれている。

動物写真家の岩合光昭による写真展「ねこの京都」が、3月21日から4月2日まで「松坂屋名古屋店」、そして、4月18日から5月7日まで大阪の「大丸心斎橋店」で開催される。「ねこの京都」では、岩合が1年以上かけて撮影した京都の猫の写真約180点を展示。「春」「夏」「秋」「冬」の4章で展開し、各章ごとに京都で出会った印象深い猫に焦点を当て、それぞれのエピソードと共に作品を紹介。

ねこの京都

さらに、会場では岩合によるギャラリートーク・サイン会を実施するほか、「ねこ御朱印帳」や「岩合光昭ほうじ茶缶」など、会場限定商品約100種類を含めた、約3000種類の猫グッズの販売も実施。

ねこの京都
ねこの京都
ねこの京都
ねこの京都
ねこの京都
ねこの京都
ねこの京都

猫好き必見の展覧会。会場へGO!

余談ながら、昨年公開され人気を博した猫好き必見のドキュメンタリー映画「猫が教えてくれたこと」が、3月10日より吉祥寺「ココロヲ・動かす・映画館〇」で再上映されることが決定。

猫が教えてくれたこと

ヨーロッパとアジアの文化の交流地点であり、数千年ものあいだ世界有数の大都市として繁栄を誇ってきたトルコの古都イスタンブール。この街に住む野良猫たちは、人々から食料や寝床を与えられながら、ある人にとっては生き甲斐として、ある人にとっては生涯の相棒として、周囲に生きる希望と癒しを与えながら自由気ままに生活している。

猫が教えてくれたこと
猫が教えてくれたこと
猫が教えてくれたこと
猫が教えてくれたこと
猫が教えてくれたこと
猫が教えてくれたこと
猫が教えてくれたこと

2015年公開の映画「猫なんかよんでもこない。」や2016年の「世界から猫が消えたなら」などの映画に始まり、カフェ、雑貨、写真展、コスメまで、日本の猫ブームはとどまることを知らない昨今。そんな中で公開されるこの作品は、猫を愛し、猫とともに生きる街イスタンブールだからこそ捉えることのできた猫の自由きままな生活ぶりや、人々と猫の暖かい関係性を捉えたドキュメンタリー。

猫が教えてくれたこと
猫が教えてくれたこと
猫が教えてくれたこと
猫が教えてくれたこと
猫が教えてくれたこと
猫が教えてくれたこと
猫が教えてくれたこと

地上10センチほどしか離れていない地面すれすれでカメラを使い、猫の目線でイスタンブールの街を撮影。猫にしか見ることのできない街並みを観客に見せながら、ガイドブックを見ながらでは体験出来ない、不思議な旅へと誘ってくれる。

猫が教えてくれたこと

そんな作品の主役は、7匹の個性的な猫たち。生まれたばかりの子猫たちにエサをあげるため、市場の食べ物を狙う虎猫「サリ」、撫でられるのが大好きなメス猫「ベンギュ」、レストラン近くでネズミ退治を仕事にしている「アスラン」、喧嘩が強く、旦那を尻にしいているくせに嫉妬深い「サイコパス」、下町の市場で働く商売人や客と触れ合う看板猫の「デニス」、遊び人風で周囲のオトナたちの心を虜にする「ガムシズ」、高級なデリカテッセンにいつも美味しいエサをもらっている礼儀正しい「デュマン」。生まれも育ちも全く違う彼らを軸に、世界で最も幸せに暮らす猫たちに迫っている。

猫が教えてくれたこと
猫が教えてくれたこと
猫が教えてくれたこと

 
映画「猫が教えてくれたこと」予告編
 
Touch the heartstrings | Facebookページも宣伝


 
backnumber
 
<< Back Next >>
backnumber
 
pagetop
 
 
s