top

2018 Oct. 5

ヘッドフォンあれこれ

「Sony/ソニー」から、業界最高クラスのノイズキャンセリング性能を実現したワイヤレスヘッドフォン「WH-1000XM3」が登場。10月6日より発売される。

WH-1000XM3
WH-1000XM3/40,000円前後

「WH-1000XM3」は、新開発の「高音質ノイズキャンセリングプロセッサー QN1」を搭載した業界最高クラスのノイズキャンセリング性能を実現したBluetooth対応ワイヤレスヘッドフォン。

WH-1000XM3/40,000円前後

前機種である「WH-1000XM2」に比べて、約4倍の信号処理を可能とし、飛行機などの低域のノイズはもちろん、人の声や雑踏の音など、これまで打ち消しづらかった中高域のノイズを大幅に低減する。

WH-1000XM3/40,000円前後

また、CD音源やMP3などの圧縮音源をハイレゾ相当にアップスケーリングする独自技術や、ワイヤレス伝送でハイレゾ音源を原音に忠実に再現できるLDACも兼ね備えており、高音質にも寄与している。さらに、本体を軽量化し、イヤーパッドの内部素材やイヤーカップの構造、ヘッドバンドの形状も改良したことで長時間使用時であっても快適に装着できるような構造へとアップデート。

WH-1000XM3/40,000円前後
WH-1000XM3/40,000円前後
WH-1000XM3/40,000円前後

音質、遮音性、装着性を追求したステレオヘッドフォン「IER-M9」「IER-M7」も登場。また、ハイレゾ音源の空気感まで臨場感豊かに伝えるステレオヘッドフォン「MDR-Z7M2」もラインナップし、計4モデルが新登場となる。

IER-M9
IER-M9
IER-M9

IER-M7
IER-M7
IER-M7

MDR-Z7M2
MDR-Z7M2
MDR-Z7M2

オーストリアのオーディオブランド「AKG/アーカーゲー」からは、新作ヘッドフォン「Y500 WIRELESS」が登場。10月12日より発売される。

Y500 WIRELESS

「Y500 WIRELESS」は、周囲の音の聞こえやすさを調整できる「アンビエントアウェア機能」や、2台のデバイスに同時接続可能な「マルチポイント機能」など最先端の機能を搭載したBluetooth対応のワイヤレスヘッドフォン。

Y500 WIRELESS

中でも注目の機能が、ヘッドホンを外すと自動的に音楽を一時停止し、着用すると再生を再開する「オートプレイ/ポーズ機能」。イヤーカップ部分のセンサーが耳との距離や、装着後のイヤークッションの形状変化を認識することで、音楽の再生と一時停止の自動化が実現された。

Y500 WIRELESS

また、サウンドの面では高性能40mm径ダイナミックドライバーを採用することで、自然で伸びやかな中音域と、力強い低域を再現。プロオーディオの分野で培われた「AKG」のサウンドクオリティをしっかりと継承している。

Y500 WIRELESS

なお、バッテリーは約2.5時間の充電で、最大約33時間のワイヤレス再生が可能。移動中や作業中といった長時間の使用でも充電切れを心配せずに使うことが可能。

アメリカのオーディオメーカー「Beats by Dr. Dre」から、「Beats Solo3 Wireless オンイヤーヘッドフォン」の新色が登場。

Beats Solo3 Wireless オンイヤーヘッドフォン

人気ヘッドフォン「Beats Solo3 Wireless オンイヤーヘッドフォン」は、40時間持続する驚異のバッテリー寿命と、たった5分の充電で3時間の再生が可能な「急速充電」機能を搭載。さらに、AppleのW1チップを搭載しており、ワンステップで簡単にBluetoothに接続できるほか、複数のAppleデバイス間でシームレスな設定や切り替えが可能となっている。

新たに登場するカラーは、サテンゴールドとサテンシルバーの2色。ロゴマークやアームのメタリック部分が控えめに輝き、上品で高級感のある仕上がりが凛々しい。また、フィット感を調整できるクッション付き回転イヤーカップで、一日中快適に音楽を堪能。

Beats Solo3 Wireless オンイヤーヘッドフォン/各29,800円+税
Beats Solo3 Wireless オンイヤーヘッドフォン/各29,800円+税

Beats Solo3 Wireless オンイヤーヘッドフォン/各29,800円+税
Beats Solo3 Wireless オンイヤーヘッドフォン/各29,800円+税

さらに、絡まりにくいフラットケーブルを採用した有線式「urBeats3 Lightning イヤフォン」も2018年秋に新色が登場予定。マグネット式イヤーバッドで持ち運びに便利でありながら、人間工学に基づく高いフィット感と高音質を実現したシリーズ。

urBeats3 Lightning

今秋に登場するのは、イエロー、ブルー、コーラル。両アイテムともそれぞれ新型iPhone XSとiPhone XRにぴったりなカラー展開となっている。

urBeats3 Lightning/各6,400円+税
urBeats3 Lightning/各6,400円+税
urBeats3 Lightning/各6,400円+税
urBeats3 Lightning/各6,400円+税

人気アーティストBENJI Bが主宰するクラブパーティー「DEVIATION/ディヴィエイション」とデンマークのオーディオブランド「AIAIAI/アイアイアイ」がコラボしたモジュールシステムヘッドフォン「TMA-2 DEVIATION EDITION」が登場。

TMA-2 DEVIATION EDITION

カニエ・ウェストのアルバム「YEEZUS」や「THE LIFE OF PABLO」のクリエイティブプロデューサーを務め、最近では「LOUIS VUITTON」のランウェイミュージックを手掛けるなど、大きな活躍を見せるBENJI B。

BENJI B

BENJI Bの意見を交えながら、1400通り以上の組合せが可能なモジュラーシステムを採用したヘッドホン「AIAIAI TMA-2」をベースに製作されたこのヘッドフォン。

TMA-2 DEVIATION EDITION
TMA-2 DEVIATION EDITION

21世紀の新素材といわれるTR90を使ったボディは超軽量でありながら高い柔軟性と耐久性を誇っており、さらに、ブランドロゴが刻印されたスピーカーユニットは中音域から高音域を繊細に表現した開放的なサウンドを再生。イヤーパッドはオンイヤーとオーバーイヤーの2セットが付属、トラックメイクからライブ/DJまで好みに合わせて使うことが可能。

TMA-2 DEVIATION EDITION

また、ヘッドバンドは汗に強いシリコンパッドを採用し、ストレートケーブルには反射素材を使用。日本販売数はわずか10台のみとなる希少モデル。価格は、3万2400円。

 
Touch the heartstrings | Facebookページも宣伝


 
backnumber
 
<< Back Next >>
backnumber
 
pagetop