top

2018 Sep. 2

リニューアルと新施設

神戸の三宮にある複合商業施設「ミント神戸」は、開業12周年を迎えるにあたり、開業以来初となる大規模リニューアルを実施。第1弾リニューアルとして9月6日から新たな店舗が順次オープンし、10月4日にグランドリニューアルオープンとなる。

ミント神戸

開業以来初となる大規模リニューアルでは、全国初出店を含む新店舗15店のほか、移転リニューアル7店舗、改装リフレッシュ6店舗の計28店舗を一新。これまでの30歳代を中心とした顧客層に加え、ファミリー、アクティブシニアなど「大人客層」までターゲットを拡大。より上質感のあるファッション&ライフスタイルを発信する商業施設へと生まれ変わる。

ミント神戸

特にファッションブランドでは、「FRED PERRY/フレッドペリー」が兵庫初登場。また、「UNITED ARROWS/ユナイテッドアローズ」、「ADAM ET ROPE/アダム エ ロペ」、「JOURNAL STANDARD/ジャーナルスタンダー」、「Deuxieme Classe/ドゥーズィエム クラス」などのセレクトショップも充実。他にも、キッズブランドのショップやカフェ、全国初出店となるチーズ料理専門店などがラインナップする。

ミント神戸

また、9月15日から「神戸ファッション美術館」で開催される「スコットランドからの贈りもの タータン展」にちなみ、オリジナルの「ミントタータン」を制作。コラボレーション商品の販売やリニューアル記念ノベルティの配布、お得な「ミントポイントカード」の限定デザインが選べる早期入会キャンペーンなども予定されている。

ミントタータン

余談ながら、2011年3月11日、「ミント神戸」にあるレストランで食事中、軽い揺れを感じた。「おや、地震かな…」と思ったが、別に気に留めず、食後に映画鑑賞。そして、鑑賞後にカフェで先ほどの地震情報でもチェックしようとしたところ…東日本大震災の存在を知ることになる。神戸も揺れるほどの地震の凄まじい猛威に恐怖を感じたものだ。あれからもう7年半、まだ7年半…。

閑話休題。

これまた開業以来初の大規模リニューアルを実施するのが「ダイバーシティ東京 プラザ」。日本初出店を含む新規・改装48店舗が、11月2日から順次オープンする。

ダイバーシティ東京 プラザ

2012年に開業したお台場にある商業施設「ダイバーシティ東京 プラザ」は、今回のリニューアルでは、日本初上陸のVRライド型アトラクション「hexaRide/ヘキサライド」をはじめ、東京初出店12店舗、ショッピングセンター初出店9店舗、新業態テナント6店舗など、注目のテナントが続々とオープンする。

ダイバーシティ東京 プラザ

リニューアルの目玉となる「hexaRide」は、世界で初めて開発されたVRライド型アトラクション。体験者は「空間転送装置」に搭乗することにより、6軸プラットフォームで制御された臨場感溢れるコンテンツの世界へと入り込んでいく。

ダイバーシティ東京 プラザ

そして、ファッションブランドも充実。8月31日に先行オープンした東京初出店の「HOLLISTER/ホリスター」やショッピングセンター初出店となる「HUF/ハフ」をはじめ、「kate spade new york/ケイト・スペード ニューヨーク」、「FURLA/フルラ」、「PANDORA/パンドラ」、「PLST/プラステ」、「Charles & Keith/チャールズ&キース」、「Timberland/ティンバーランド」などがニューオープンする。

HUF
kate spade new york

また、売り場を拡大し、ウィメンズウェアとメンズの展開をスタートさせる「(MICHAEL KORS/マイケル・コース」の他に、「See By Chloe/シーバイクロエ」、「A|X ARMANI EXCHANGE/A|Xアルマーニ エクスチェンジ」、「Dr.Martens/ドクターマーチン」などがリニューアルオープンする。

A|X ARMANI EXCHANGE

フードコート「東京グルメスタジアム」は、客席エリアを約800席分拡張。また、キッズエリアや大型モニターを活用したイベント実施スペースを新設。

イベント実施スペース
イベント実施スペース

テナントは、築地で海鮮丼などが人気を博すフードコート初出店の「築地虎杖 〆虎」や、ふわふわの綿あめで包んだソフトクリームを提供する東京初出店の「DECORA CREAMERY/デコラクリーマリー」といった6店舗が新しくオープン。

築地虎杖 〆虎
DECORA CREAMERY

レストランゾーンには、オレンジチキンを看板メニューに持つカリフォルニア発チャイニーズレストラン「PANDA EXPRESS/パンダ エクスプレス」が東京初出店となるほか、ハンバーガーレストラン「カールスジュニア」やバランスの良い手作り料理をカフェスタイルで楽しむ「おぼんdeごはん」など6店舗が出店する。

PANDA EXPRESS
Carl's Jr.

11月21日、福岡のシーサイドももち地区に「MARK IS 福岡ももち」がオープン。新業態や県内初出店を含む、全163店舗のラインアップが決定した。

MARK IS 福岡ももち

「MARK IS 福岡ももち」は、「モモチゴコチ〜まいにちも、とっておきも。〜」をコンセプトに、海辺にありながら都心にも近いシーサイドももちという立地を生かし、ファミリー層を中心としてヤング層からシニア層、そして、近隣居住者から観光客まで幅広い方々がターゲット。

MARK IS 福岡ももち

空間コンセプトは、立地を生かしながら、福岡・ヤフオク!ドームやヒルトン福岡シーホークといった周辺施設と一体となって魅力的な街並みを形成する「海辺の丘のまち」とし、どこにいても海辺の心地良い空気を感じられる施設として、福岡市を象徴する新しい景観を作り出す。

心地よく時を過ごせる空間と、エンターテインメントやワンランク上の日常を実現する上質なモノやサービスを提供するコンテンツをワンストップで集積することで、地元民の日常に溶け込みながら、地域のランドマークとなる施設を目指している。

MARK IS 福岡ももち
MARK IS 福岡ももち
MARK IS 福岡ももち
MARK IS 福岡ももち
MARK IS 福岡ももち
MARK IS 福岡ももち
MARK IS 福岡ももち
MARK IS 福岡ももち
MARK IS 福岡ももち

全163店舗のうち、新業態が9店舗、県内初出店が44店舗、商業施設初出店が19店舗となるラインアップは、様々な生活シーンやリアルなニーズに合わせ、各カテゴリーで旬な店舗が集結する。

出店店舗には、九州初進出となるカリフォルニア発のコンセプトストア「RHC ロンハーマン」をはじめ、「TSUTAYA BOOKSTORE/ツタヤ ブックストア」、インテリアショップの「ACTUS/アクタス」、「JOURNAL STANDARD relume/ジャーナルスタンダード・レリューム」、「nano universe/ナノ ユニバース」、「FREAK'S STORE/フリークスストア」といった人気セレクトショップ、スポーツ・アウトドアショップ、インポートブランドを取り揃え、高感度なライフスタイルを提案。

RHC ロンハーマン
ACTUS
JOURNAL STANDARD relume
nano universe
FREAK'S STORE

また、九州初出店となる金沢の「金沢まいもん寿司」や、北部九州で根強いファンを持つ「ドライブイン鳥」が商業施設初出店するなど、日常から特別な日まで利用可能なレストランやカフェも充実する。

MARK IS 福岡ももち

その他、ライブホール「Zepp Fukuoka」や、4DXを導入したシネマコンプレックス「ユナイテッド・シネマ福岡ももち」、VR体験もできるアミューズメント施設「namco」などエンターテインメントや、クリニック、パーソナルジム、リラクゼーション、ヘルス&ビューティー系サービスなど多様なラインアップが勢揃いし、ショッピングや食事と併せて、1日中楽しめる要素が盛りだくさんの施設が誕生する。

 
Touch the heartstrings | Facebookページも宣伝


 
backnumber
 
<< Back Next >>
backnumber
 
pagetop